【何だコレ!?ミステリー】椋平虹で90年前に地震を予言した椋平広吉とは?

TV番組

2月23日放送の「世界の何だこれ!?ミステリー」では

椋平虹」のことが放送されるようです。

 

椋平虹(むくひらにじ)

昨今でもSNSで話させていることもありますね。

 

この言葉を調べていくと90年前の新聞に

たどり着いたそうです。

その記事は「虹で地震を予知した男

 

椋平虹という謎の虹で

地震を予知した人が過去に日本にいたのです。

その人の名前は椋平広吉さん。

どのようなひとなのでしょう?

すこし調べてみました。

 

虹で地震予知できるの?

雲とかは聞いたことあるけど

椋平広吉

椋平広吉(むくひらひろきち)さんは1903年に

京都府に生まれます。

 

11歳で地震予知に興味を持ち

17歳の時に短冊状の不思議な虹を見かけ

翌日に新聞で地震が起きていたことを知りました。

 

地元の漁師に聞くとその虹は「日の粉」であり

それが出てから三日以内に嵐や地震が起こると教えられ

その不思議な虹の観測を始めます。

 

毎日2時間おきに虹の角度や位置、濃淡、現れる時間を記録

地震の予測もするようになりました。

 

1923年の関東大震災、1927年の北丹後地震も

予知したと言われています。

 

【九死に一生】2016年、震度7の熊本地震で倒壊した家から救出された生後8か月の赤ちゃんとは?
5月29日の「九死に一生の大救出劇」では 「熊本地震の現場で奇跡の救出劇」が 放送されます。 2016年に起きた熊本地震。 震度7を記録した激しい地震で 福岡県でも強い揺れを記録し夜中に何回も サ...

北伊豆地震

1930年11月26日、静岡県で北伊豆地震が起きました。

強い場所では震度6の揺れがあり

死者・行方不明者が272人も出たという大きな地震です。

 

椋平さんは前日の11月25日に京都帝国大学の教授宛に

「明日の4時に伊豆で地震が起こる」という

電報を送り、的中したため大きな話題となります。

アインシュタインやエジソンもお祝いのコメントを

送ってきたそうです。

 

その後も地震予知を続けますが

ある事件が起こりました。

 

【何だコレ!?ミステリー】明治時代の不思議な力を持つ女性長南年恵とは?霊水?
6月8日の「世界の何だコレ!?ミステリーSP」では 「不可思議な力で病を治す謎の女性!?」が が放送されます。 今から120年前不可思議な力で病を治す 不思議な女性がいたそうです。 120年前というと明...

トリック?


1976年、新聞である報道がありました。

 

椋平さんの地震の予知がすべてはがきで行われていること。

そこで調べてみると

実はえんぴつで書いたはがきを自分あてに出し

はがきのあて名を消して、消印が付いたはがきをキープ。

地震の翌日に地震の予測や研究機関などのあて名を書き

自分で投函していたのです。

 

このことが報じられると研究が嘘扱いされますが

それでも椋平さんは1992年に亡くなるまで虹の観測を

続けました。

北伊豆地震の場合は電報なので

はがきのトリックは使っていませんしね。

 

半世紀以上にわたって気象を研究した等の功績から

府立丹後郷土資料館が椋平さんの資料を

集め、逸話を多くの人に伝えたいと

思っているそうです。

 

【極限ミステリー】コロナウイルスを予言したインドの天才少年アナンドとは
3月3日放送の「ワールド極限ミステリー」では 新型コロナウイルスの予言を的中させた最強預言者のことが特集されるようです。 今回、人気YouTuberナオキマンが紹介する人はインドの天才少年アナンド君。 なんと今全世...
ちょっと一言

なんではがきのトリックをしたんだろ?

なかなか認められないので焦る気持ちがあったのかも?

コメント