【カンブリア宮殿】刀CEOの森岡毅はUSJやネスタリゾート神戸の仕掛人?ハロウィンも?

TV番組

8月19日の「カンブリア宮殿」は

人気テーマパークの仕掛け人が明かす 客を惹きつける極意」が

放送されます。

 

業績不振だったUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)や

5月にリニューアルオープンした「西武園ゆうえんち」には凄腕仕掛け人がいました。

 

その仕掛け人とはマーケティング精鋭集団「刀」CEOの森岡毅さん。

大人気のテーマパーク「ネスタリゾート神戸」の

仕掛け人でもあるそうです。

 

森岡毅さんはどういう人なのか少し調べてみました。

 

仕掛け人?

マーケティングがすごいんだって

森岡毅

森岡毅(もりおかつよし)さんは1972年生まれ。

 

神戸大学経営学部卒業後、1996年にP&Gに入社します。

ブランドマネージャーを歴任した後

2004年にアメリカのP&G世界本社へ転籍。

 

北米パンテーンのブランドマネージャー、ヘアケアカテゴリーアソシエイトマーケティングディレクター

ウエラジャパン副代表を経て

2010年にヘッドハントされP&Gを退社してUSJに入社しました。

 

森岡さんは大改革を行い2010年には730万人台まで落ち込んでいた入場者数が

2016年には1460万人と倍になり、業績もV字回復

USJの再建完了後の2017年に退社し

マーケティング精鋭集団「株式会社刀」を設立しています。

ネスタリゾート神戸

政府のグリーンピア廃止により兵庫県へ譲渡された「グリーンピア三木」は

2016年に「ネスタリゾート神戸」として生まれ変わります。

そこで、リニューアル後も苦戦が続いていた「ネスタリゾート神戸」が

力を借りたのがマーケティング精鋭集団「刀」だったのです。

 

2018年に相談を受けた森岡さんは「大自然の冒険テーマパーク」と

いう新しいコンセプトを打ち出し

自然を生かしたバギーやカヌー、バルーンなどが大当たり。

2020年12月期には営業利益が初の黒字化を達成しました。

ハロウィンに注目

毎年盛り上がりを見せるハロウィン

盛り上がりすぎて問題にもなっていますが。。

 

まだ日本でハロウィンがそこまで盛り上がっていない時に

目を付けました。

アメリカ帰りの森岡さんは

ストレスをためていてもなかなか発散できない日本の大人の女性を

ターゲットにして

2011年にUSJで「ハロウィーン・ホラー・ナイト」という

夜になるとパーク内でゾンビが徘徊するイベントを開催。

 

いままで7万人程度だったハロウィンイベントの入場者数が

40万人まで増えたのだとか。

 

【ガイアの夜明け】西武園ゆうえんちがリニューアルしゴジラや昭和も。コロナ対策は?
5月28日の「ガイアの夜明け」では 「レジャー戦線 異状アリ!~今どきテーマパークの作り方~」が 放送されます。 現在は新型コロナウィルスの影響で外出しての 楽しみが難しい状況となっています。 レジャー...
ちょっと一言

すごいアイデアだね

西武園ゆうえんちもレトロで復活させたんだよね

コメント