【仰天】片頭痛のはずが17歳の時に脳出血で倒れ復活を遂げたmomoちゃんとは?

TV番組

8月11日放送の「世界仰天ニュース」では「片頭痛…のはずが頭蓋骨外す手術に!美女を襲うナゾの病

が放送されます。

 

小学校のころから頭痛に悩まされていた女性。

片頭痛だと思っていましたが、17歳の時にバットで頭を殴られるような激しい痛みと

目が回るような感覚を覚え倒れてしまいました

その後、病院では死の淵をさまよいなんと頭蓋骨を外すことに。

 

彼女の名前はmomoちゃん

その病の正体とは何だったのでしょう?

少し調べてみました。

 

脳の関係だよね?

片頭痛はその前兆だったのかな?

momoちゃん

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひまわり💛

momoちゃん(@momochan20150403)がシェアした投稿 –

momoちゃんは佐賀県に1997年に生まれます。

幼いころからキャビンアテンダントになりたいという夢を持っていて

中学生のころは一年間、海外留学もしました

 

佐賀市内の高校に通っていて、高校3年生になる直前の2015年4月3日。

東京の大学に通い上京していた姉の部屋に遊びに行き、そこで頭痛を訴えます

「ヤバイヤバイ、死にそう!」 直感でそう思うほどの、激しい痛みだったそうです。

脳出血

意識不明となり、病院まで救急車で運ばれまます。

「あと10分か15分病院に運ばれるのが遅かったら亡くなっていたかもしれない」と

医者に言われるほど、切羽詰まった状況でした。

 

momoちゃんがはっきりと意識を取り戻したのは1か月がたってからのころ。

「脳動脈奇形による破裂」という病気により脳出血を起こしていて左半身に麻痺が

残ったのです

手術の傷口から菌が入って感染症になったこともあり

手術はその年の10月まで計4回に及んだのだそうです。

 

丸刈り姿の自分を見たときはショックを受けましたが

明るさは失いませんでした。

はっきりとした記憶がない1か月間は泣いたりわめいたりもしていたそうですが

意識がはっきりしてからは新しい人生が始まったと麻痺を受け入れたそうです。

 

都内で転院後、インターネットで「脳動静脈奇形脈破裂による脳出血から助かった女子高生の入院日記」という

ブログを前の病院の看護師に経過を知ってもらうため、何気なく始めますがすごく反応があったのだとか。

このブログが元となり2019年に「Keep your smile」という本が出版されています。

 

ハイスピードプラン

現在は?

通っていた高校は半年以上休むと留年してしまうといわれたため

入院中に通信制の高校に転校します。

 

2016年には立命館アジア太平洋大学に進学

重い病気を患ったのに、留年も浪人もせずに進学したそうです。

 

現在はデスクワーク、モデル、SNSでの発信などをしているようですね。

 

【金スマ】脳梗塞で歩行困難な石原慎太郎がロングブレスで驚異の変化!
12月27日放送の「中居正広のキンスマスペシャル」では石原慎太郎さんが登場するそうです。 過去にはこの番組でちょっとピリッとした空気になったこともありましたね。 それは2016年1月の出来事。 この時も石原...
ちょっと一言

すごいポジティブなんだね

まだリハビリも続いているだろうけど頑張ってほしいね

コメント