ハリウッド女優の水原碧衣は京大卒で上位2%のIQを持つメンサ?女優になったきっかけは?

TV番組

8月18日の「今夜くらべてみました」は

「トリオ・ザ・哀しき完璧主義者」が

が放送されます。

 

天才や孤独な人が多いといわれる完璧主義者。

今回登場する3人の中の一人は水原碧衣(みずはらあおい)さん。

 

水原さんはなんと京都大学を卒業!

中国のバラエティー番組でも活躍したハリウッド女優なのだとか。

京大卒のハリウッド女優ってすごいですね。

京大というと学者方面の道に進みそうですが

なぜ女優になったのでしょう?

 

すこし調べてみました。

 

京大卒でハリウッド女優!

すごい肩書だね

水原碧衣

水原碧衣さんは岐阜県出身。

 

幼少期に中国に住んでいたこともあり

ジャッキーチェンの映画が大好きで俳優になりたいと

思っていたそうです。

 

小中学校では転校が多く

高校は進学校の県立岐阜高等学校に進みます。

家はとても教育に厳しく与えられた選択肢は

医師、弁護士、官僚だったのだとか。

親からは国立大学の医学部しかダメと言われていましたが

センター試験で自己史上最高点を出し

京都大学法学部に合格。

 

京大卒業後は早稲田大法科大学院に進みますが

休学して世界3大映画専門学校の一つと言われている

北京電影学院の演技科に1年間留学し、首席卒業します。

 

その後、中国で女優や声優として活躍。

2020年にハリウッド女優となるのです。

ハリウッドデビュー

日本と中国を往復する日々を送っていた水原さん。

 

中国で2018年に突然知らない人から携帯に電話がかかってきます。

「26歳の日本人役のオーディションがあるから来てくれ」

怪しいと思い断りますが押し切られオーディションに参加。

オーディションで歯結婚式のスピーチを日本語で行い

褒められますが、詳細は分からないまま。

電話相手は新人エージェントでした。

 

その後、新宿で友人と食事をしているときに再び電話があり

「監督がリモートオーディションをしたい」と連絡がきましたが

トイレに隠れて「こういう事情で無理です。」と動画を送ると

それで合格になったのだとか。

 

2019年に4館限定公開後に人気を博し、全米891館まで規模が拡大した

人気映画「フェアウェル」で唯一の日本人キャストとして

ハリウッドデビューを飾りました。

なぜ女優に?

水原さんは早稲田大法科大学院を休学して

中国の北京電影学院に留学しました。

弁護士を目指していましたが

やはり幼いころからの夢が諦められなかったのですね。

その分、北京電影学院では努力を重ね首席で卒業しています。

 

東京で事務所を探したりもしましたが

高学歴タレントとしてのオファーが多く、中国の名門に留学を決めたそうです。

中国に住んでいたため、中国語が少しわかるということもあったのですね。

 

水原さんは世界人口の上位2%のIQを持つ人だけが加入できる

国際組織「メンサ」の会員でもあります。

2歳で一度読んでもらった絵本を丸暗記したり、4歳で中国語の新聞を読んだり

小学生でみんなが雪だるまを作っているとき、ロダンの考える人を雪で作ったりも

していたのだとか。

ちょっとどこか違うような感じがしますね。

 

【 マツコ会議】元フルート奏者でブラピと共演のハリウッド俳優新村理々愛(RiRia)とは?
6月19日放送の「マツコ会議」では 「ハリウッドで戦う日本人女優&モデル!ブラピとも共演」が 放送されます。 最近、日本人の俳優も小栗旬さんのように ハリウッド進出する人も増えているような気がします。 ...
ちょっと一言

雪で考える人

才能を感じるね

コメント