【イッテQ】お祭り男宮川大輔が参加する和歌山県かつらぎ町のアマゴ釣り大会とは?

TV番組

6月12日放送の「世界の果てまでイッテQ!」では

宮川大輔のニッポンお祭り道中」が

が放送されます。

 

今回向かう場所は和歌山県

そこで一番多く釣った人が優勝!和歌山アマゴ釣り大会

参加するみたいですね。

 

コロナ禍も少しずつ落ち着いてきていて

ココス年、休止だったイベントも再開されるように

なっています。

このアマゴ釣り大会もそのひとつ。

 

どのような大会なのでしょう?

すこし調べてみました。

 

魚釣り?

大勢集まれるイベントが復活してきているね

かつらぎ町

かつらぎ町(ちょう)は和歌山県伊都郡に

ある町です。

人口は約1万5千人。

 

かつらぎ町の中心部には紀の川が流れ

南部を有田川が流れていて

とても気候が温暖で風光明媚な土地です。

 

柿、桃、ブドウ、リンゴ、イチゴなどたくさんのフルーツも

栽培されていてかつらぎブランドとして評判を得ています。

中でも柿は有名です。

 

2004年には丹生都比売神社が紀伊山地の霊場と参詣道

として世界遺産にも登録されています。

アマゴ

今回釣るアマゴとはどんな魚なのでしょう?

 

アマゴはサケ科サケ亜科サケ属に属する川魚です。

清流に生息する日本の固有種でもあります。

 

本来の名前をサツキマスと言い

河川に残った陸封型がアマゴと呼ばれます。

アマゴは同じ川魚であるヤマメと似ていますが

アマゴには脇腹に赤い斑点があるという

違いがあるみたいですね。

マスツッターレin Hanazono!!! あまご釣り大会2022

今回宮川さんが挑戦するお祭りは

マスツッターレin Hanazono!!! あまご釣り大会2022」では

ないでしょうか?

 

このイベントは町や有田川漁協、地元の地域づくり団体などが

2018年から開催しているみたいですが

2020年と2021年はコロナウィルスの影響で中止に。

3年ぶりの開催となっています。

 

かつらぎ町の大自然の中、有田川でアマゴ釣りを楽しみ

釣ったアマゴの数を競うイベントです。

 

2022年は家族連れなど約190人が参加したそうで

宮川さんはどのくらい釣れたのでしょう?

 

楽しみですね。

 

【YOUは何しに】高知県室戸市のカツオの一本釣りに参加するYOUとは?
6月22日には「YOUは何しに日本へ?」が放送されます。 その中で司会のバナナマン設楽さんが最も思い出深いYOUが登場します。 それは高知県室戸市に行われるカツオ一本釣り漁業の技能教習に参加するYOUたちです。 ...
ちょっと一言

釣り大会いいね!

気持いいだろうなあ

コメント