2009年に起きた秋葉原耳かき店員殺人事件とは?犯人はストーカー?

TV番組

11月23日の「ザ!世界仰天ニュース」では

「危険な食べ物&有名事件2時間SP」が

放送されます。

 

そこで「秋葉原耳かき店員殺人事件」が

取り上げられるそうです。

新橋ストーカー殺人事件」とも呼ばれる

この事件。

 

2009年、秋葉原の耳かき店に勤めている

21歳の女性が殺害されました。

しかも祖母と一緒に。

 

犯人は2008年に初めて耳かき店を訪れ

そこから常連になった客だったのです。

何が起きていたのでしょう?

すこし調べてみました。

 

ストーカー?

なんでおばあちゃんも?

耳かき店

秋葉原の耳かき専門店。

若い女性がやさしく膝枕をして耳かきをしてくれる

店です。

 

2008年、その耳かき店に林貢二という男が

訪れました。

林は電力関係会社に勤務している41歳。

 

癒しの場として通っていくうちに

19歳の「まりな」というお気に入りの耳かき嬢が

できました。

まりなさんはこの店でナンバーワンの人気で

多いときは1か月に65万円もの収入を得ていたそうです。

 

林は店に通い続けます。

料金は一時間5千円近くかかるところ

一日に6時間いたこともあったそうです。

店には一年以上通い続け

使った総額は200万円にも

のぼりましたが

2009年4月、店を出禁となってしまいました。

 

それは恋心と淡い期待から

「店の外でも会ってほしい」とまりなさんに

いったのですね。

 

まりなさんはお客さんとして見ていたのでしょうし

告白のようなことをされ

店に相談した結果

林は出入り禁止になったのだと思われます。

 

佐野ラーメンで有名な栃木県佐野市はラーメンで移住者増?ラーメン予備校とは?
11月25日の「所さん!大変ですよ」では 「ラーメンで移住者を増やす街!?」が 放送されます。 ラーメンで移住者を増やすとはどういうことなの でしょう? ラーメン好きが移住してくる? どう...

殺害

突然、出入り禁止になった林は

受け止められなかったのでしょう。

なぜ拒絶されたのかわからなかった林は

店で得た断片的な情報からまりなさんの家を

突き止めストーカー行為を始めました。

 

林は再び、まりなさんに会いますが

拒絶され

そのしつこさから2009年7月には

警察に110番通報して

「男がしつこく言い寄り、断ったら付きまとわれた」と

告げましたが、被害届は出さなかったそうです。

 

拒絶された林の恋愛感情はいつしか

憎しみへと変化していきます。

2009年8月3日、林は包丁、ナイフ、ハンマーを

準備しまりなさんの自宅へ向かいました。

 

自宅の1階には祖母がいて林を応対。

「会わせろ」と祖母と口論になると

ナイフでメッタ刺しにして殺害

2階で寝ていたまりなさんも首を刺され重傷を負い

意識不明で病院に運ばれましたが、1か月後に

亡くなってしまいました。

判決は?

林は警察に逮捕され

8月24日に殺人および殺人未遂の疑いで

東京地検によって起訴されます。

その後、まりなさんが亡くなったため

2人の殺人容疑に変更されました。

 

この事件の裁判はあることで注目を集めます。

それは裁判員裁判で初めて死刑を

求刑されたからです。

裁判員6名と裁判官3名の評議では「永山基準」

死刑の適否を検討。

 

犯行の残虐性や被害者二人という結果の重大性は

「言うまでもない」とのことでしたが

最終的には「動機は身勝手で短絡的だが一方的に

思い悩んだ末に愛情が憎しみに変わった。

極刑に値するほど悪質とまではいえない」と

死刑適用は回避され、無期懲役となっています。

 

【仰天】櫻田愛実の家の電気代が5倍に、正体は屋根裏のストーカー?
6月30日放送の「ザ!世界仰天ニュース 」では 「おデブ男子がイケメンに仰天チェンジ&衝撃事件15連発SP」が放送されます。 その衝撃事件の一つにあるのが女性タレント櫻田愛実(さくらだまなみ)さんを襲った...

ちょっと一言

恋愛感情が憎悪に変わっていったんだ

残忍だね

コメント