【イッテQ】いとうあさこが行くメキシコのモブラとは?ロスカボスには大群が集まる?

TV番組

6月19日の「世界の果てまでイッテQ!」は

いとうあさこのミステリーツアーinメキシコ」が

放送されます。

 

イッテQでは最近海外ロケが解禁され

いとうあさこさんのミステリーツアーも海外解禁。

第一弾はメキシコです。

 

ミステリーの一つは

解き明かせ!青い海を埋め尽くす黒い大群」です。

海に向かったいとうあさこさんはこの時期にしか見られない黒い影を

見たのだそう。

 

その影の正体は「モブラ

繁殖のためこの海に集まってくるそうですが。

 

どのような魚なのでしょう?

すこし調べてみました。

 

モグラ?

モブラ!

メキシコ

メキシコは北アメリカの南部に位置する国です。

ずっと中南米だと思っていました。。

首都はメキシコシティで

人口は約1億3千万人。

 

メキシコは35もの世界遺産を有している国で

観光資源が豊富です。

マヤ文明の遺跡とか有名ですね。

 

石油や銀といった天然資源も豊富なのだとか。

現在は1万人以上もの日本人がメキシコで暮らしています。

モブラ

今回登場する魚モブラ

小さなイトマキエイ類のことをモブラと

呼ぶそうです。

大きさは1メートルから2メートルほど。

 

マンタとよく似ていて、マンタの子供と勘違いされたりも

するそうですが

マンタとモブラは口の位置が違うのだそうです。

そしてマンタにはない尻尾の毒針があるのですね。

ロスカボス

メキシコのバハ・カリフォルニア半島の

その先端あたりにあるロスカボス

 

ここには5月から7月にかけて繁殖のため

1000から2000匹もの大量のモブラが現れ

圧巻の光景が見られるそうです。

 

いとうあさこさんもこの場所に向かったのでしょうか?

楽しみですね。

 

【有吉の世界同時】インドネシアの貧困なポンゴック村が観光地になった池の秘密とは?
6月9日の「有吉の世界同時中継」では 「一体ナゼ?貧困から奇跡の大逆転村」が 放送されます。 インドネシアで貧困の村がありました。 その村はまさかのアイデアで観光客が殺到する 村に大変身したそうです。 ...
ちょっと一言

すごい数なんだ

見とれちゃうね

コメント