女優松岡茉優は高校時代は朝日奈央と同級生でボッチだった?モー娘。ファン?

TV番組

 

5月12日放送の「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」には女優の松岡茉優さんが

登場します。

 

松岡さんは連続テレビ小説の「あまちゃん」や映画「万引き家族」などに出演している女優さんで

演芸グランドスラム」ではナインティナインのお二人と一緒にMCを務めるなど

多彩な活動をしています。

 

その松岡さんですが、高校時代はぼっちで一人で行動することが多かったのだとか。

元アイドリングでバラエティで活躍している朝日奈央さんとは同級生で

途中で友達になったみたいですが。

 

ほかにも松岡さんというとモーニング娘。の大ファンということも知られていますね。

そこで松岡茉優さんについて少し調べてみました。

 

ぼっちだったの?

そういう風には見えないけどなあ

松岡茉優

 

松岡茉優さんは1995年生まれの東京都出身。

 

小学生の時から女優にあこがれを持ち、妹がスカウトされたときに一緒に事務所に入りました。

2007年にドラマ「受験の神様」で子役としてデビュー。

翌年からは「おはスタ」のおはガールとなり、2010年まで務めました。

 

おはガール卒業後は女優業に力を入れ、2013年連続テレビ小説「あまちゃん」の出演で

注目を集め、劇中のアイドルグループ「GMT」として紅白歌合戦にも出演。

 

2019年の日本アカデミー賞では「勝手にふるえてろ」で優秀主演女優賞

「万引き家族」で優秀助演女優賞を受賞しました。

学校ではボッチだった?

松岡さんは芸能科のある日出高校へ転校したあと、なかなか友達ができなかったそうです。

 

その理由は「窓際で髪をかき上げながら難しい本を読む」という感じの子になりたかったらしく

そのキャラでいこうとすると友達ができなくなっていたのだとか。

きっと近寄りがたい感じだったのでしょう。

 

でも、現在バラエティ番組で活躍している同級生の朝日奈央さんと友達になり

高校生活の最後の3~4か月間は楽しい高校生活をおくれたとのことでした。

 

ハイスピードプラン

モーニング娘。ファン

松岡さんは大のモーニング娘。ファン。

 

2016年放送のドラマ『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』では

ドラマの中でモーニング娘。に加入するシーンがあり、実際のライブでセンターを務め

見事な歌と踊りを披露しています。

 

秋葉原ではファンが集うバーで交流したり公式ショップにも通ったりしているそうですよ。

 

ファンになったきっかけは2011年にモー娘。に加入した9期メンバーの鞘師里保さんに

惚れてしまったからなのだそうです。

元モー娘。の中澤裕子はキャラ変して福岡の女帝に、現在のレギュラーは?
モーニング娘。といえば、現在も活動しているアイドルグループです。 さすがにメンバーは変わっていますが、今もモーニング娘。'19として活動しています。 そのOGのうちの一人、中澤裕子さんはモーニング娘。の第一期で初代リーダーでした...
ちょっと一言

女優にバラエティにと活躍しているね

これからも楽しみ

 

コメント