【行列】現役女子高生美女サーファー松田詩野とは?オリンピックは?

TV番組

2月9日放送の「行列のできる法律相談所」では

女子高生美女サーファー松田詩野選手が登場します。

バラエティ番組には初登場のようですね。

 

今年は東京オリンピックが開催される年。

スポーツとなるとやっぱりオリンピックのことが思い浮かびます。

 

松田詩野選手は東京オリンピックに条件付き内定しているとのこと。

どういうことなのでしょう?

松田選手のこととともに少し調べて見ました。

 

もうすぐ始まるね

サーフィンも新競技なんだっけ?

サーフィン

 

2016年東京オリンピックの追加種目が「野球・ソフトボール」「空手」「サーフィン」

「スケートボード」「スポーツクライミング」の5競技18種目が正式な実施競技に決定しました。

 

東京オリンピックのサーフィンは男女のショートボードで行われます。

各スポーツの日本代表には様々な愛称がつけられています。

サッカーなら「侍ブルー」、野球なら「侍ジャパン」などなど。

サーフィンにも「波乗りジャパン」という愛称がつけられているのですね。

松田詩野

 

松田詩野さんは2002年に生まれ、神奈川県茅ヶ崎市で育ちました。

実家が海岸から近く、母がボディボード、父がロングボードをやっていたこともあり

小学1年生の時、地元のサーフィンスクールに入会しサーフィンを始めました

 

初日から波に乗れるなどセンスを見せ、朝5時から7時まで海に入り

それから学校に行き、放課後もサーフィンというサーフィン漬けの毎日を楽しんでいたそうです。

 

実力もメキメキとつけていき、2016年に全日本選手権優勝

2017年にはWSL(ワールドサーフリーグ)JAPANウイメンズジュニア年間チャンピオン

2018年は一宮千葉オープンで優勝など、その名前を世界に響かせていきました。

オリンピックに条件付き内定?

 

2019年9月、宮崎県の木崎浜海岸で開かれた「2019 ISAワールドサーフィンゲームズ」に出場し

アジア選手最高の15位になりました。

この大会はオリンピック代表選考会も兼ねていたので東京オリンピックに内定となったのですね。

ただし条件付。

 

条件というのは「2020 ISAワールドサーフィンゲームズ」で日本から松田さん以外の選手が

女子上位6位以内に2名入った場合、オリンピック出場権が移行する可能性があるとのことでした。

 

オリンピックでの松田選手の活躍が楽しみです。

 

ちょっと一言

世界中を飛びまあっているんだって

海外のいろいろなところで試合があるんだろうね

コメント