メープルシロップとハチミツの違いは?和食にも合う?ギャニオン夫婦は何者?

TV番組

11月10日放送の「マツコの知らない世界」では

メープルシロップの世界」が紹介されます。

 

メープルシロップといえば甘くて癒される香り。

栄養も満点なのだとか。

どことなくハチミツと似ている感じがしますが

どこが違うのでしょう?

メイプルシロップは和食にも合うようです。

 

今回、番組でマツコさんにメイプルシロップを紹介するのは

ギャニオン・マークさんとギャニオン・和香さんのギャニオン夫婦

日本唯一のメイプルシロップ専門店を営んでいるようです。

そこでメイプルシロップについて少し調べてみました。

 

パンケーキとかによく合うよね

和食にも合うんだ

メイプルシロップ

メイプルシロップとはサトウカエデかられる樹液を煮詰めて作ったものです。

メイプルシロップをさらに煮詰めて、水分を飛ばし粉末状にするとメイプルシュガーが

できます。

サトウカエデの原生林は主にカナダにあり、カナダはメイプルシロップの輸出量が世界一で

日本で販売されているものもほとんどがカナダ産。

 

ハチミツとメイプルシロップは似ていますが

ハチミツは少しカロリーが高くビタミン類が含まれていて、メイプルシロップはミネラル類が

豊富という特徴があります。

保存方法もメイプルシロップは冷蔵、はちみつは常温という違いがあるようです。

ギャニオン夫婦

ギャニオン夫婦の旦那さん、マーク・ギャニオンさんはメイプルシロップの本場

カナダのケベック州で生まれ育ちました。

 

現在は故郷から厳選してメイプルシロップを直輸入しているお店

GAGNON(ギャニオン)を経営しています。

メイプルシロップのほかにも、生キャラメルやピーナッツバターなど

オリジナル商品も販売しているみたいですね。

 

ハイスピードプラン

和食にあう?

メイプルシロップは和食にも合うそうです。

 

メイプルシロップは天然成分100パーセント。

砂糖よりもカロリーが低いので天然、ヘルシー、おいしいと揃っていて

味噌や醤油、米酢などと相性がいいそうです。

 

和食では砂糖やみりんの代わりに使用

鮭の照り焼きやメイプル味噌の焼きおにぎりなどがおおすすめだとか。

 

あまり和食でメイプルシロップを使うということを考えたことがありませんでしたが

一度試してみたいです。

 

【カンブリア宮殿】現在アメ離れが進んでいる中業界最大手カンロの秘策とは?
10月29日放送の「カンブリア宮殿」では「万能調味料から特保まで 小さな一粒から無限のビジネス展開」が 放送されます。 特集される企業はカンロ。 アメ業界の老舗で最大手です。 現在は人々のアメ離れが進...
ちょっと一言

おいしそうかも

一回食べたいね

 

コメント