【知らない話】芸能人ママドル第一号とは?あのカリスマアイドル?

TV番組

 

7月29日放送には「1周回って知らない話夏の2時間SP」が放送されます。

 

今回は芸能人ママが紹介されるそうです。

芸能人とママ、忙しそうですし。

ちゃんと家事をやっているのか検証するのだとか。

 

芸能人ママ1号は?」についても取り上げられるそうですね。

あるアイドル歌手が歴史を変えたのだとか。

今では芸能人でもお子さんがいて芸能活動をしている人も珍しくなくなりましたが、昔は

子育てに専念する人も多かったのかもしれませんね。

芸能人ママについて少し調べてみました。

 

辻ちゃんとか子だくさんだよね

大変だろうなあ

芸能人ママ

 

今回芸能人ママとして登場するのは辻希美さん、関根麻里さん、本田朋子さんのようですね。

 

辻さんは2007年に俳優の杉浦太陽さんと結婚。

4人のお子さんがいます。

関根麻里さんは2014年に歌手のKさんと結婚。

2人のお子さんがいます。

本田朋子さんは2013年にプロバスケットボール選手の五十嵐圭さんと結婚。

1人のお子さんがいます。

 

今回は辻さんの私生活を公開するのだとか。

洗濯機は多い時で一日に6回回っているそうです。

よく使うのですぐに壊れるのかもしれません。

 

そういえば司会の川田裕美さんは8月末に第一子の出産を予定しているそうです。

ママドル第一号

ママドルとはアイドルとしてデビューしお子さんを産んでママとなっても

同様の芸能活動を続ける人だそうです。

 

辻希美さんもそうですね。

小倉優子さんや若槻千夏さんなどもアイドル活動というか

ママになってもバラエティ番組などで活躍をしています。

 

そしてそのママドルの第一号と言われるのは伝説のアイドル松田聖子さんなのですね。

 

ハイスピードプラン

松田聖子

松田聖子さんは1980年にアイドル歌手としてデビューを飾ります。

デビュー後は大人気となり、松田聖子さんの髪型「聖子ちゃんカット」が

女性の間で大流行するなど社会現象を起こすほどの人気となりました。

 

1985年に神田正輝さんと結婚。

1986年に神田沙也加さんが生まれました

 

沙也加さんが生まれた後も聖子さんは精力的に活動を続け、人気も衰えずに

同性の支持者が増えていきカリスマ的存在になっていきました。

そこで松田聖子さんの代名詞ということでママドルという言葉が生まれたそうです。

 

ちょっと一言

松田聖子さんまではママドルとして活動することは少なかったのかな?

結婚引退ということが多かったのかもね

 

コメント