【大食い女王決定戦】大食いレジェンドの魔女菅原初代の現在は?パン屋?

TV番組

7月23日には

最強大食い女王決定戦2021~現女王やレジェンド、新世代が頂上決戦SP

が放送されます。

 

30年以上の歴史を持つ、元祖大食い番組ですが

2021年の夏は現女王のアンジェラ佐藤さんを始め

大食い新世代のはらぺこツインズ小野かこ・あこ姉妹

令和最強の新人・海老原まよいさんなど

大食いファイター15名が集結するそうです。

 

その15名の中には

大食いレジェンドの魔女菅原初代さんもいるそうです。

現在はパン屋さんを開いているという話もありますが

どうなのでしょう?

少し調べてみました。

 

色々な人が出るんだね

おもしろそう

菅原初代

菅原さんは岩手県の現在の奥州市で生まれ育ちます。

 

家にはご飯の茶碗がなく、みんなどんぶりで食べていた

そうです。

おかずは量が少なく、ご飯をたくさん食べていたのだとか。

「出されたものを食え」としつけされてきて何を食べてもおいしいと思う

そうで、大食いでもたくさん食べられるのかもしれませんね。

 

その後、短大を出て公務員試験を受け司書となります。

祖母が亡くなってからは実家に戻りメガネの販売員に。

35歳の時に結婚し、息子も生まれましたが

息子はADHDと診断され、夫はそのことを理解せずに

モラハラが続き、別居、離婚となります。

大食いに参加

初めて大食い大会に参加したのは2006年。

 

岩手に住んでいてわんこそばを食べたことがなかったから

挑戦したそうです。

その時は298杯で2位となり、それから連覇しています。

 

そのわんこそばを食べた時に初めて満腹感を味わい

42歳でフードファイトの世界に飛び込みます。

初出場した2007年の「元祖大食い王決定戦爆食女王限界死闘編」では

「きゅうり丸かじり対決」でギャル曽根さんを圧倒しますが

2回戦でギブアップ。

その後は女王戦3連覇を飾り殿堂入りを果たしています。

パン屋

菅原さんは2016年に盛岡市に

自家製天然酵母のパン店「カンパーニュ」をオープンしています。

 

パンは趣味で焼き始め独学で勉強。

大食いと同じでとことん突き詰め好きなパンの本を書いた職人の

店にいき話を聞いたこともあったそうです。

店のパンは好評のようですね。

 

今回はどのような勝負になるのでしょう。

楽しみです。

 

【ありえへん∞世界】中国で大食い動画の配信が禁止?その衝撃の理由とは?
10月20日放送の「ありえへん∞世界」では「衝撃映像&俳優の衝撃事件」が 放送されます。 その中で中国の出来事が紹介されるようです。 中国でも動画を配信している人はたくさんいます。 その中でも大食い動...
ちょっと一言

突き詰める人なんだね

試合が決まると1か月前から逆算して準備してたんだって

コメント