【金スマ】脳梗塞で歩行困難な石原慎太郎がロングブレスで驚異の変化!

TV番組

 

12月27日放送の「中居正広のキンスマスペシャル」では石原慎太郎さんが登場するそうです。

 

過去にはこの番組でちょっとピリッとした空気になったこともありましたね。

それは2016年1月の出来事。

この時も石原慎太郎さんがゲストで石原さんの田中角栄元首相が一人称で人生を振り返る異色の小説「天才」

を取り上げたのですが、中居さんの質問に納得がいかなかったのか

「あなたの言ってることはよくわからねえな、何?」と発言し、スタジオに不不穏な空気が流れたのだとか。

後で「非常に評判が良くなかった」と反省しているようでしたが。

 

今回は脳梗塞で歩行困難な石原慎太郎さんを密着したようです。

ロングブレスを行うによって見違えたのだとか。

どういうことでしょう?少し調べてみました。

 

もう87歳なんだ

ロングブレスってダイエットで聞いたことあるような

石原慎太郎

石原慎太郎さんは1932年生まれの現在87歳。

 

1956年、一橋大学在学中に小説「太陽の季節」が芥川賞を受賞。

この作品の映画で弟の石原裕次郎さんが俳優デビューをしています。

 

1968年には政治家となり、参議院議員となりました。

環境庁長官や運輸大臣を歴任し、1995年に議員辞職します。

 

1999年、東京都知事選挙に立候補し当選となりました。

4期14年の長期政権を築き、2012年10月に知事を辞職し国政へ復帰します。

その後、2014年に選挙で落選し、政界を引退しています。

 

現在ブレイク中のタレント石原良純さんは息子さんですね。

 

ロングブレス

 

この投稿をInstagramで見る

 

本店より。 ロングブレスふたたび! テレビで紹介されからお問合せ多数。 今度『長生き』ロングブレス🌬 #ロングブレス

笠原書店(@kasaharashoten)がシェアした投稿 –

 

ロングブレスとは俳優で歌手の美木良介さんが考案した呼吸法です。

 

美木さんは長年苦しんできた腰痛を克服するためにロングブレスを考案

夢中で続けました。

すると1か月半で13.5kgも体重がへり、25%あった体脂肪は6.6%になったのだそうです。

 

ロングブレスで効率的にインナーマッスルを鍛え、代謝を上げ血の巡りをよくするのですね。

この方法はダイエットやアンチエイジング法として注目を浴びていて

美木さんの著書は累計で238万部も売れているのだとか。

脳梗塞後

石原慎太郎さんは2015年2月10日深夜に脳梗塞で病院に運ばれました

脳梗塞の後遺症により脳梗塞の後遺症で左半身にマヒがあり、

言葉も出にくくなって歩行も困難となってしまったのです。

 

2017年6月、石原さんと美木さんが知人の紹介により出会いました。

「必ず歩けるようになります」という美木さんに石原さんは「美木さんに命を預けます」

と答えます。

 

石原さんは美木さんのスタジオや自宅でトレーニングを開始。

一年もたたない間に歩けるようになり、2年後には不明確だった言葉も明確となり

いまではスクワットまでこなせるようになりました。

 

ラグビーで頸椎を損傷、約束だった富士山に登頂した杉田秀之とは?
現在、日本で開催されているラグビーワールドカップが盛り上がっていますね。 普段、ラグビーをあまり取り上げないテレビも今はラグビー関係の話題も増えています。 9月26日放送の「奇跡体験!アンビリバボー」でもラグビー...
ちょっと一言

回復したんだね

リハビリにいいのかも?

コメント