【アンビリバボー】恐竜にはまった娘シェルビーのため家を恐竜の世界にしたライルとは?

TV番組

12月16日の「奇跡体験!アンビリバボー」では

仰天のアイデア連発!あなたならどうするSP」が

放送されます。

 

映画「ジュラシック・パーク」を見て

娘が恐竜にはまり、会いたいと言い出しました。

お父さんは博物館に連れて行ったり

恐竜のぬいぐるみを買ったりもしましたが

娘は満足しません。

そこでお父さんは娘の願いをかなえてあげたいと

驚きの行動をとったそうです。

 

子供の純粋な心で恐竜に会いたいと

言われると困ってしまいますね。

お父さんはどうしたのでしょうか?

恐竜のコスプレ?

すこし調べてみました。

 

どうしたんだろう?

恐竜は連れてこれないしね

恐竜に会いたい

7歳のシェルビーちゃんは恐竜が大好き。

映画「ジュラシック・パーク」をみて恐竜に

はまったのだとか。

 

シェルビーちゃんは恐竜に会いたいとお父さんの

ライルさんにお願い。

ライルさんは恐竜の博物館に連れて行ったり

恐竜のぬいぐるみを買い与えたりもしましたが

シェルビーちゃんは満足しません。

 

そこでお父さんは壮大な仕掛けを作り出す

ことにしました。

リビングに恐竜?

ライルさんの仕事は舞台関係。

ラスベガスのホテルなどで大道具を扱っています。

そこで驚くべきことをやり遂げました。

リビングから見える外の景色を恐竜の

世界にしたのです。

 

窓の外では恐竜が歩き回っています。

ライルさんは窓の外側にスクリーンを置き

そこに裏側からプロジェクターで

恐竜の世界の映像を流したのですね。

 

きっとシェルビーちゃんも大満足だった

ことでしょう。

ディズニーの世界も

ライルさんはシェルビーちゃんの遊び場所を

ディズニーぽくしたこともあったそうです。

 

ディズニーでのテーマーパークで

頭上に輝く花火がお気に入りのシェルビーちゃん。

ライルさんは奥さんのシャノンさんと

天井に雲を描き、星をちりばめるために

光ファイバーを使用。

部屋全体をLEDライトでファンタジーさを演出し

プロジェクターで花火を打ち上げたのです。

 

作るのにかかった期間は約3か月。

シェルビーちゃんは気に入り

一日中天井を見上げることもあったのだとか。

巨大な脳を持つ恐竜トロオドンとは?恐竜人間の可能性も?
5月10日放送の「ダーウィンが来た!」では「北極に恐竜!?驚きの越冬術」が放送されます。 いままで恐竜は爬虫類の仲間ということで寒さに弱いと思われてきました。 しかし、最近になって化石がぞくぞくと発見され恐竜が極...
ちょっと一言

大変だったろうな

シェルビーちゃんは幸せだね

コメント