【ニッポン行きたい人応援団】ブラジル日系移民草野さんの63年ぶりの故郷の旅とは?

TV番組

12月21日には「月曜プレミア8 世界!ニッポン行きたい人応援団スペシャル」が

放送されます。

 

その中で「生まれ故郷のニッポンを見たい、娘や孫に会いたい」が

放送されるそうです。

3年前に来日したブラジル日系移民の男性の話。

草野恒雄さんは家族と一緒にブラジルに移住してから

63年間日本に帰ってなく、63年ぶりの来日となりました。

 

日本には長年会っていない息子や娘が暮らしていて

孫もいますが、まだ会えていないそうです。

さらに生まれ故郷に戻り、亡くなった最愛の母の写真を大捜索します。

どのような旅だったのでしょう?少し調べてみました。

 

ずっとブラジルで暮らしていたのかな?

忙しかったんだろうね

草野恒雄

草野恒雄さんは1954年6歳の時に家族とブラジルに渡りました

現在はブラジルアマゾンの中にある町トメアスに在住です。

トメアスは1929年に日本人の集団移住地として建設されたのだとか。

 

草野さんは小学校卒業後、父親の胡椒農場で働いてきました。

土地を受け継ぎ、広大な農園を2人で維持しているため日本にも行けなく

旅行にもほとんど行ったことがないそうです。

4人の子供のうち長男と次女が日本で暮らしていて、8年間と19年間会っていません

 

そこで「生まれ故郷のニッポンを見る、そして娘や孫に会う」ため

草野さんを日本に招待しました。

来日

草野さんは妹のきよ子さんと成田空港へ到着。

出発時は日本からブラジルまで船で1か月かかったそうです。

初めての東京で東京駅、渋谷スクランブル交差点、そして東京タワーへ向かいます。

 

東京タワーではサプライズとして展望台では長男の照雄さんがいました

8年ぶりの再会。

草野さんは照雄さんが経済的な理由から大学へ進学できなかったことを謝りたいと

思っていましたが、照雄さんは「そんなことを言う必要はない」と告げます。

 

次は照雄さんの運転で次女のリアさんが住む、愛知県半田市に向かいました。

リアさんとは18年ぶりの対面となり、草野さんを見たリアさんは涙を流します。

リアさんは結婚していて3人の子供に恵まれているのですね。

草野さんは孫となるリアさんの子供と旦那さんと初対面となり

初めてリアさんから手料理をふるまわれることとなりました

 

翌日、一家で日間賀島の民宿小浜荘でフグの唐揚げ、タコの丸茹でなどを味わい

宿泊。

家族団らんを味わいます。

 

北海道網走水産

福島県いわき市

次に向かったのは福島県いわき市

草野さんが6歳まで過ごした故郷。

 

草野さんが7歳の時に30歳のお母さんが他界したため、写真などが一枚も残ってなかったそうです。

いわき市役所に相談するといとこがいることがわかり

昔お母さんが暮らしていた廃屋状態の実家へ向かうことになりました。

 

実家を捜索するとブラジルに旅立つ直前の家族写真を発見したのです。

 

草野さんは日本に1週間滞在。

別れの時に孫からプレゼントをもらいリアさんから手紙を読みあげられ

また来ると約束し別れとなりました。

 

今回の番組では草野さんからビデオレターが届きます。

番組出演をきっかけに奇跡が起きたのだとか。

何が起きたのか楽しみですね。

 

【ナゼそこ?】アマゾンの秘境で暮らす日本人中山茂、15年以上も暮らす理由は?
12月17日には「ナゼそこ? 秘境で暮らす人いませんか&世界で発見したナゼそこ日本人2HSP」が 放送されます。 その中でアマゾンの大秘境で暮らしている日本人が紹介されるようです。 その人は中山茂(なかやま...
ちょっと一言

何があったのかな?

お母さんのほかの写真も見つかったとか

コメント