【あいつ今】愛光学園で教師から神と呼ばれた天才古佐小基史は何をしている?

TV番組

 

3月25日放送の「あいつ今何してる?3時間SP」では番組史上最高に予測不能な天才

出演するそうです。

 

今までもいろいろな天才の人が出演されてきましたが、番組史上最高に予想できない人とは

どの様な人なのでしょう?

 

なんでも愛媛が誇る全国屈指の名門愛光学園で教師が「神」と

呼んだ超天才なのだとか。

現在はアメリカのカリフォルニア州サクラメントで

2万坪の敷地の中自給自足のような生活をしているらしいです。

さらに世界に10人もいないまさかの職業を選んだらしいですよ。

 

正に予測不能。

自給自足をしながら世界に10人といない職業に就いたのですね。

 

その人の名前は古佐小基史(こさこもとし)さん。

どの様な人でどのような職業についているのか少し調べてみました。

 

世界に10人もいない職業ってなんだろ?

日本じゃなく世界だもんね

古佐小基史

 

 

古佐小さんは1971年に愛媛県松山市で生まれます。

 

3歳からクラシックピアノの個人レッスンを9年間受け

9歳から12歳まではブラスバンドでトランペットを演奏しました

 

愛光学園入学後は中学、高校と柔道部に所属しキャプテンも務めました。

先生に神と呼ばれたということなので、文武両道だったのでしょう。

さらにロックバンドでエレキギターとしても活躍しました。

 

その後、東京大学医学部保健学科に入学。

ジャズ研究部に所属し、ジャズギタリストとしてプロのジャズバンドで演奏したこともありました。

大学卒業後

大学卒業後は東大大学付属病院精神神経科で看護師として勤務しますが

学歴や資格に守られて仕事をするということに疑問を感じ

1回すべてをリセットし実力で勝負するため1997年に渡米します。

 

渡米後はギタリストとして活動しますが、限界を感じてきたところでハープ

と出会ったのです。

アメリカの地元のオーケストラで「誰かハープ弾いてくれないか」という話があり

ハープを弾くことになりました。

 

そこからはほぼ独学でハープの演奏技術を習得。

2007年には「Lyon-Healy Jazz & Pop Harp Competition」で日本人として初めて

ペダルハープ部門で二位に入賞しています。

 

ハイスピードプラン

現在は?

古佐小さんは現在もジャズハーピストとして活躍中。

 

現地でアメリカの人と結婚し、カリフォルニア州サクラメントのシェラネバダ山麓の中腹

の2ヘクタールの敷地で自給自足のような生活をしているそうです。

家畜としてヤギやニワトリを飼ったり、有機野菜を作ったりして

口に入れるものはなるべく自分で作っているのだとか。

自然の中で生まれてくる音楽で音楽活動をしたいと思ったそうですね。

 

作曲家久石譲の娘麻衣が結婚したのは城田優の兄?ぶっ飛び母ちゃんとは?
作曲家の久石譲さん。 多くのジブリのアニメや北野武監督の映画の音楽を手掛けるなど 超がつくほど有名な音楽家です。 2009年に紫綬褒章を受章したり、2010年に国立音楽大学招聘教授に就任したりもしています。 ...
ちょっと一言

自然の中で暮らしているんだね

都会で生まれる音楽とは違うんだろうね

コメント