【アンビリバボー】1979年に起きた福岡県北九州市病院長バラバラ殺人事件とは?

TV番組

7月28日の「奇跡体験!アンビリバボー」では

実録!戦慄の国内事件SP」が放送されます。

 

そこで1979年に福岡県北九州市小倉で起きた事件

扱われるようです。

ある女性が3日前から夫が帰ってこないと警察に相談に

来ました。

その夫は61歳で大きな病院の院長です。

 

夫はある人と出会うと出かけ

その後、大きな買い物をしたので3000万円ほどホテルまで

もってきてほしいとの連絡がありました。

 

その後、行方が分からなくなっているので警察は事件の可能性があると

捜査を開始。

しかし、失踪から11日目。

院長は大分県の海で遺体となって発見されます。

 

院長を殺害した犯人は誰だったのでしょう?

少し調べてみました。

 

誘拐?

お金目的かな?

院長が行方不明

福岡県北九州市小倉。

1979年にここである事件が起きています。

 

1979年11月7日。

女性が夫が3日前から帰ってこないと警察に相談に来ました。

夫は「会う人がいるから街に出かけてくる」といい

家を出ています。

 

その夫は4階建てと2階建ての大きな病院の院長で

高額所得番付にも名前が並ぶほどの富豪です。

ただ、病院は生活保護者や暴力団員など

他の病院では敬遠される人も進んで入院させ

常勤医師は院長も含め2人しかいないのに

患者が多く院内でも喧嘩などの問題があると悪いうわさもあり

院長も夜の街で派手に遊び歩き「夜の帝王」との異名もあったそうです。

 

院長が出かけた翌日、院長から奥さんに

「高い買い物をした、2000万円から3000万円用意してくれ」

と連絡があり、指示通りホテルのフロントに預けます。

お金は別の男性がとりに来ましたが

貴重品で預かり証もないということでホテルは

渡しませんでした。

遺体発見

11月15日、大分県国東町の海の沖で院長の遺体の一部が

発見されました。

網に何か引っかかっているのを漁師が発見したのです。

 

院長の交友関係、遺体を包むのに使用していた毛布や

ロープなどから2人の容疑者が浮上。

小倉の釣具店とスナックの経営者2人を

翌1980年に逮捕しました。

逮捕

スナック経営者は院長と飲み歩くなど面識があり

釣具店経営者は院長とは面識はありませんでしたが

スナック経営者と友人でした。

 

2人の目的はお金。

院長を脅し、大金を得ようとしたのです。

 

念入りに計画を立て、芸能人が好きな院長に

歌手に会えると経営しているスナックに誘い出します。

 

歌手を待っている院長に銃と匕首を突きつけ

持ち金数十万円を奪いましたが

抵抗したため、胸を刺し家族に数千万円を持ってくるように

言わせますが、受け取りに失敗。

翌日、命乞いをする院長を絞殺しました。

 

院長の遺体はバラバラにして、深夜にフェリーから

海に捨て、その遺体が上がったため逮捕されたのです。

 

裁判ではお互いに罪を擦り付けようとしていましたが

死刑判決となり、1996年に刑が執行されました。

 

【仰天ニュース】2011年、17歳の女子高生シャオホン誘拐事件で手がかりとなったUSBの中身とは?
3月22日の「ザ!世界仰天ニュース」では 「大爆発とイケメンチェンジに衝撃!あの有名事件の真実に迫る 3時間スペシャル」が放送されます。 その中で2011年に起きた女子高生誘拐事件が 紹介されます。 ...
ちょっと一言

死刑になったんだ

計画的犯行だし反省がないから?

コメント