菊池桃子のストーカー被害とは?現在の旦那は経済産業政策局長?

TV番組

8月13日放送の「人志松本の酒のツマミになる話」には

女優でタレントの菊池桃子さんが出演されます。

 

菊池桃子さんといえば元トップアイドル。

最近では大学の客員教授となり講義を

行っていたこともありました。

 

そのような菊池さんですが、数年前にはストーカー被害に

悩まされていたこともあったそうです。

幸い、犯人は逮捕されましたが

どのようなことが起きていたのでしょう?

 

2019年には再婚もされています。

お相手が経済産業政策局長というエリート官僚だったため

大きな話題となりましたね。

どういう人なのでしょう?

すこし調べてみました。

 

綺麗だよね

さすが元トップアイドル

菊池桃子

菊池桃子さんは1968年生まれで東京都生まれ。

 

中学2年生の時、飲食店を経営している叔母の店で

叔母の誕生日会に集まり記念写真を撮影。

その写真を見せに飾っていて写真を見た人からスカウトをうけました。

 

1984年には「青春のいじわる」でアイドル歌手デビューを果たし

同年に映画「パンツの穴」で女優デビューも果たします。

 

1980年代はトップアイドルとして活躍

「卒業-GRADUATION-」などのヒット曲を持ち

1988年からはロックバンド「ラ・ムー」のボーカルとしても活動。

その後も女優、タレントなどマルチな活動をして活躍してきました。

 

2012年には法政大学大学院政策創造研究科で雇用問題を専攻し、修士号を取得。

同年には戸板女子短期大学の客員教授に就任しています。

新原浩朗

菊池桃子さんは1995年に女優の五月みどりさんの息子でプロゴルファーの

西川哲さんと結婚し、1男1女をもうけますが2012年に離婚。

原因は西川さんの多額の借金ともいわれていますね。

 

菊池さんが再婚したのは2019年。

お相手は経済産業政策局長を務めるエリート中のエリート官僚新原浩朗さん。

二人の出会いは2015年に始まった政府の1億総活躍社会の実現に向けた国民会議

菊池さんは民間委員、新原さんは事務局を務めていました。

 

そこから2019年に交際が始まり新原さんが赤いバラの花束を手に

プロポーズをして結婚となったそうです。

ストーカー被害

菊池さんのストーカー被害のニュースは2018年に報道されました。

 

菊池さんは2017年に配車システムでタクシーを利用したところ

タクシーの運転手に気付かれ、所属事務所に

交際を申し込むメールを送ったり、タクシーで分かった自宅に押し掛けたり

するようになり3月に逮捕されました。

 

逮捕時には警察からつきまとい禁止令と罰金30万円の略式命令を

受けましたが、さらに3か月後菊池さんの自宅に2度押し掛けたため

再逮捕されています。

 

史上最悪のストーカー、リチャード・ファーレーが起こした事件とは?
1980年代、まだストーカーという言葉が浸透していなかったころアメリカで事件が起きました 日本でストーカーという言葉が一般的になったのは1990年代半ばあたりからでしょうか? ドラマの題名にも使われてたりしていたし。 アメ...
ちょっと一言

怖かったろうね

自宅の場所がばれるのが一番怖そう

コメント