アイドル仮面女子の川村虹花は過去にストーカー被害に、なぜ総合格闘家に?

TV番組

 

6月19日放送の「爆報!THEフライデー」では「事故物件・スマホにまつわる コワい話SP」

が放送されます。

 

そのなかでアイドルグループ仮面女子の川村虹花(かわむらななか)さんが登場するようです。

なんでもスマホを触っていただけでストーカー被害にあってしまったのだとか。

スマホを触っていただけ?

操作をしていたということでしょうか?

 

川村さんは格闘家としても活動していますね。

なぜ総合格闘技を始めたのでしょう?

少し調べてみました。

 

アイドルで格闘家ってあまり聞かないね

空手とかなら聞いたことあるけど

川村虹花

 

川村虹花さんは1995年に神奈川県横浜市に生まれます。

 

現在は仮面女子のアリス十番に所属

高校に入るまでは特に夢もなかったそうですが、クラスメイトにアイドルがいて

誘われて事務所を探し、たまたまみつけたアリス十番にひかれ

高校一年からアイドルを始めます。。

 

現在はアイドルだけでなく総合格闘家としても活躍中。

過去にプロレスデビューもしています。

NHKの「みんなで筋肉体操」にも出演していますね。

綜合格闘技

川村さんは2017年に総合格闘技デビューを果たします。

 

川村さんは20歳をすぎて焦りを感じていました。

そこでお母さんが格闘技の大ファンだったこと、テレビで「RIZIN」を見て女性選手の鍛え抜かれた体に

あこがれを持ったこと、アイドルで総合格闘技を始めた人はいないことなどもあり総合格闘技のジムに通い

2017年12月に「DEEP JEWELS」にセミプロとして参戦。

 

その後も試合をし、2018年12月31日には「RIZIN:平成最後のやれんのか!」にも参戦しました。

現在の戦績は3勝5敗です。

 

ハイスピードプラン

ストーカー

川村さんは過去にストーカー被害にあっています。

それは18歳のころ。

 

ひとり暮らしをしていて、家に帰ると「虹花ちゃんお誕生日おめでとう」というメッセージカードとケーキの

入った紙袋がドアノブに下がっていました。

 

友達?近所の人?と不思議に思っていると、翌日に駅で顔見知りのファンから

「あのケーキは俺からなんだ」と声をかけられたのです

川村さんは家を特定され、家まで来られたことに「ゾゾッ」と恐怖を感じパニック状態になってしまいました。

後日、そのファンは握手会に参加した時に取り押さえられました。

きっと罪の意識はなかったのでしょう。

 

そのファンの人は川村さんがSNSに挙げていた玄関前の自撮りからマンションを特定していたそうです。

 

川村さんは引っ越しましたが、不安は残っています。

 

史上最悪のストーカー、リチャード・ファーレーが起こした事件とは?
1980年代、まだストーカーという言葉が浸透していなかったころアメリカで事件が起きました 日本でストーカーという言葉が一般的になったのは1990年代半ばあたりからでしょうか? ドラマの題名にも使われてたりしていたし。 アメ...
ちょっと一言

SNSで特定したりする人いるもんね

細かいところをチェックしているんだろうね

コメント