河邑ミクは歌うま芸人で鬼レンチャンでも100万円獲得、森本サイダーとミクミクサイダーも

TV番組

8月7日の「THEカラオケ★バトル」では

芸能界最強歌うま王決定戦2022 夏」が

放送されます。

 

そこに登場する人が芸人の河邑ミクさん。

美しきナニワの歌うま芸人ということで

Superflyの愛を込めて花束をを歌うのだとか。

 

河邑ミクさんといえば

「細かすぎて伝わらないモノマネ」などへの

出演でも有名です。

同じく芸人の森本サイダーさんと出演していましたね。

2人はユニットも組んでいるようです。

 

河邑ミクさんは番組で賞金100万円を

獲得したこともあるそうです。

どういう事なのか少し調べてみました。

 

女優さんに似ているね

松岡茉優さんね

河邑ミク

河邑ミク(かわむらみく)さんは1994年生まれで

大阪府出身。

 

お笑いは新喜劇やダウンタウンを見ていて好きで

中学生の時に文化祭で漫才をやったことにより

お笑い芸人を目指すようになりました。

 

高校卒業と同時に松竹芸能のタレントスクールに入所。

卒業後は「8分音符」というコンビで活動していましたが

2015年に解散、ピン芸人となりました。

 

一人コントが得意で

R-1ぐらんぷりでは2018年と2019年に

ファイナリストになるなど

結果を残しています。

鬼レンチャン

歌がうまいと言われている河邑ミクさん。

先日、「千鳥の鬼レンチャン」という番組にも

出演していました。

 

この番組のサビだけカラオケは

音程を外さずサビだけを10曲連続で歌い切れたら100万円

というコーナー。

そこで見事10曲パーフェクトで歌い切り

賞金100万円も獲得!

大きな話題となりました。

ミクミクサイダー

河邑ミクさんは同じくピン芸人の森本サイダーさんと

ミクミクサイダーというユニットを組んでいます。

 

この二人では「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」に出演したり

M-1グランプリにも出場。

歌ネタ王決定戦では決勝戦にも進出していて

ユニットでのライブも行っているみたいです。

 

今回のTHEカラオケ★バトルはどうなるでしょう。

歌うまの芸能人の人が多く出演しているので

楽しみです。

 

平成の時代にカラオケで一番うたわれた曲は一青窈のハナミズキ!
平成という時代も終わろうとしていますね。 この時代にカラオケでたくさん歌われた曲の一位が一青窈さんの「ハナミズキ」だそうです。 個人的にはあまりピンときませんが。 大爆発というのではなく、ずっと安定して歌われていたというこ...
ちょっと一言

細かすぎて伝わらないモノマネで知ったなあ

森本サイダーさんが抱き枕持ってくるやつ(笑)

コメント