アンジュルムの川村文乃が持っている激レア資格は1級マグロ解体師?なぜ取得した?

TV番組

9月16日の「アウト×デラックス」には

アイドルグループアンジュルム川村文乃さんが登場します。

 

アンジュルムはモーニング娘。’21などと同じ

ハロープロジェクト所属です。

 

そんなアイドルの川村さんですが

アイドルとして頑張るところを間違っているのだとか。

歌・ダンス・トークなどとは違うところを頑張って

いるのでしょうか?

実は彼女のルックスからは想像できない

日本で数人しか持っている人のいないプロフェッショナルな資格を

取得したのだとか。

 

どういう資格なのでしょう?

すこし調べてみました。

 

アイドルらしくないってこと?

かわいいとは別?

川村文乃

川村文乃(かわむらあやの)さんは1999年生まれで

高知県出身。

 

10歳の時に高知県知事から「高知県おさかなPR大使」に任命され

2011年に高知県のローカルアイドルグループ「はちきんガールズ」

として活動を開始します。

 

2016年にははちきんガールズを卒業し

ハロプロ研修生となりなりました。

 

2017年にはアイドルグループアンジュルムに加入し

2019年にサブリーダーとなっています。

1級マグロ解体師

川村さんが取得したアイドルらしくない資格とは

1級マグロ解体師

全国に8人しかいないという超難関で

川村さんは女性初、日本で9人目の資格取得者

なりました。

 

1級の資格を持っていると公認のマグロ解体ショーが

行えます。

他にも元演歌歌手の香田晋さんや

Kis-My-Ft2の横尾渉さんもこの資格を持っているそうです。

なぜ資格を取った?

なぜ川村さんは1級マグロ解体師の資格を取ったのでしょう?

それは高知県出身ということも関係あるようです。

 

幼いころから魚のPR活動をしていて

魚に慣れ親しみ特技はカツオをさばくこと。

なので「いつかマグロをさばきたい」と思っていて

コロナ禍となり勉強を決意したそうです。

 

夢はライブ中のマグロ解体ショー。

盛り上がりそうですね(笑)

 

【プロフェッショナル】愛媛の離島日振島のクロマグロ養殖のプロ福島和彦とは?
9月14日の「プロフェッショナル仕事の流儀」では「マグロも男も、止まれない~クロマグロ養殖・福島和彦~」が放送されます。愛媛の離島で海のダイヤと言われるクロマグロを養殖している福島和彦さん。養殖のプロである福島さんのマグロは豊洲市場や三ツ星
ちょっと一言

マグロ解体かあ

すごい迫力だよね

コメント