こども店長だった加藤清史郎はロンドンに留学していた?理由や将来は?

TV番組

 

加藤清史郎さんをご存知ですか?

CMで「こども店長」としてブレイクし、バラエティ番組やドラマなどに

もたくさん出演していました。

 

最近は見かけないなと思っていたら、イギリスの高校へ進学していたそうなんです。

子役で成長すると見かけなくなることもありますが、そういうことではなかったのですね。

もう高校生?って思ったら、来春からは大学生なのだそうですよ。

子供のころの印象が強く残っている人も多いでしょうが。

 

では、なぜイギリスの高校へ留学したのでしょう?

将来も俳優を続けていくのでしょうか?

少し調べてみました。

 

もう大学生になるんだ

去年「相棒」に出演してたね、学校が休みの時だったのかな?

加藤清史郎

 

生年月日 2001年8月4日

出身地 神奈川県

身長 162cm

所属事務所 劇団ひまわり

デビュー年 2003年

 

加藤清史郎さんは生後2か月で劇団ひまわりに登録され、1歳の時に

芸能界デビューを飾りました。

 

2009年には大河ドラマ「天地人」で直江兼続の少年時代樋口与六を演じ話題となり

2010年にはトヨタ自動車のCMで「こども店長」となり人気者となりました。

 

2011年になると映画「忍たま乱太郎」で初主演となり、その後も

ドラマに舞台にCM位と活躍していくことになります。

ロンドンに留学していた

加藤さんは3年ぶりの舞台「KID VICTORY」に主演します。

ここ数年間はメディアの露出を控えていましたが、ロンドンの高校に留学していたからなのですね。

 

加藤さんが通っていたロンドンの高校は日本の高校のロンドン校で全寮制。

となると立教英国学院などが連想されますが、どうなのでしょう?

今年は名門演劇学校「セントラル・スクール・オブ・スピーチ・アンド・ドラマ」にも通い

演劇を学んでいたそうです。

 

なぜ留学しようと思ったのでしょうか?

きっかけは小学6年生の時です。

小学4年生からミュージカル「レ・ミゼラブル」に出演していましたが

6年生の時に英国側のチームが来日。

稽古場で日常的に英語が飛び交い、ガッツリと異国の文化と触れ合いったことが転機となり

好きだった英語を磨くために留学を決めたのですね。

 

ネイティブイングリッシュ

将来は?

加藤さんは4月から日本の大学へ進学するそうです。

学業を優先して、芸能活動も再会するとのこと。

 

中学生のころ、将来は好きな野球選手になるか俳優になるか迷ったそうで

そのときにアドバイスをくれたのは市川海老蔵さんでした。

 

2015年に六本木歌舞伎「地球投五郎宇宙荒事」に出演した時

海老蔵さんに悩みを打ち明け、芸能界で13年ほど活動していると答えると

普通のサラリーマンで13年もやっていたら、かなりのベテランだぞ。そんなにやっているのに

それを捨ててまで野球をやる必要があるのか。野球は趣味としてもできるけど

役者は趣味じゃなかなかできないぞ」と言われ、自分でも俳優になりたいっと思うようになったのですね。

 

これから芸能活動を再開する加藤清史郎さんに期待です。

 

【聞いタロウ】元早泣き天才子役はるかぜちゃんこと春名風花への殺害予告とは?
11月15日放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」ではタレントで女優の 春名風花さんが登場します。 元子役でその時に届いた殺害予告の話をするようですね。 今も有名人への殺害予告は絶えません。 た...
ちょっと一言

ロンドンで語学と演技の勉強もしていたんだね

ドラマとかの露出も増えそう

コメント