乗員乗客71人、東亜国内航空の旅客機の片輪着陸とは?由美かおるも搭乗

TV番組

12月20日には「日本を変えた!あの重大事件の新事実2020」が

放送されます。

 

過去に起きた事件も新しい事実が出てくることがあるのでしょう。

この番組では当時のニュース映像や今だから話せる東寺さの証言など

膨大な資料を基に再現ドラマを作成し、当時何があったかを検証します。

 

そのなかで東亜国内航空の飛行機が片方の車輪出てこなかったため

片輪着陸した事故が紹介されます。

乗員乗客合わせて71人は無事だったのでしょうか?

少し調べてみました。

 

片輪で着陸

映画みたいだね

東亜国内航空381便

1979年8月21日、乗客67人乗員4人計71人を乗せた東亜国内航空381便は

南紀白浜空港に向かうため羽田空港を離陸します。

機長は25歳で最年少機長となった塚原俊夫さんでしたが

急遽前日にパイロットを依頼され、ブリーフィングで異常なしということでの離陸でした。

 

飛行機には観光目的の乗客が多く、女優の由美かおるさんも搭乗していたそうです。

離陸後、車輪を格納しましたが格納後に消えるランプが左後輪の部分に点灯していたため

ふたたび車輪を出し格納しようと試したところ

左後輪が出ないことが判明します。

驚きの行動

何度も車輪を出す操作をしますが、車輪は出ません。

乗客も不穏な空気に気づき、不安が募っていきました。

 

機長は乗客に片方の車輪が出ないこと、羽田空港に引き返すことなどを説明しますが

乗客の不安は高まるばかり。

そこで機長は驚きの行動に出ます。

 

のですね。

リラックスしている自分たちを見せるため、乗客にをコックピットに

招待した

いまだとまず考えられない行動です。

乗客は機長に質問したり、記念撮影やコックピットからの眺めを楽しみ

落ち着いてきました。

 

でも、車輪は出ないままなのは変わりません。

その後も上昇と下降を繰り返し、車輪を出そうとしましたが出ないまま。

そこで機長はある決意を固めました

 

AbemaTV 無料体験

片輪着陸

東亜国内航空381便は緊急事態宣言をし、羽田空港は一時閉鎖されます。

 

機長は胴体着陸より衝撃の少ない片輪着陸を決意し

滑走路へ侵入

前輪と右後輪でバランスを取り着陸しますが

車輪のない左後方に傾き翼を接触させながら滑り、滑走路から外れて飛行機は停止。

火災も起きず、負傷者もいませんでした

 

では、なぜ左後輪が出なかったのでしょう?

その理由は車輪が格納される際に車輪をロックする部品が折れていたからでした。

整備の際に誤った組み立て方をされていたため、部品が金属疲労を起こし

折れてしまったそうです。

 

【極限ミステリー】上空10000mで飛行機のエンジン停止、驚異の着陸とは?
11月27日放送の「ワールド極限ミステリー」 エアカナダの飛行機トラブルのことが放送されるようです。 エアカナダ143便の全エンジンが上空10000メートルで止まってしまったらしいです。 なぜ止まってしまったのでし...
ちょっと一言

今じゃコックピットに人を入れるなんて考えられないよね

ハイジャックとかあるもんね

コメント