欽ちゃん球団監督片岡安祐美監督の夫は人気ラーメン店経営者?コロナ問題?

TV番組

 

4月24日放送の「爆報!THEフライデー」では「新型コロナと闘う芸能人家族は今…追跡取材SP」

が放送されます。

 

その中で欽ちゃん球団こと茨城ゴールデンゴールズ監督片岡安祐美さんが出てくるそうです。

タレントとしても活動していますね。

なんでも、夫は人気ラーメン店を経営しているのだとか。

 

現在、飲食関係はコロナのため大変ですから、そういうこともあり特集されるのでしょう。

そこで片岡安祐美さんや夫のラーメン店について少し調べてみました。

 

たまにテレビで見かけるね

監督もやっていたんだ

片岡安祐美

片岡安祐美(かたおかあゆみ)さんは1986年生まれで熊本県出身です。

 

野球を始めたのは1995年の小学校3年生の時。

テレビで甲子園を見てあこがれて始めたのだそうです。

 

小学生の途中でレギュラーの座をつかみ、中学校でもレギュラー。

高校でも野球部に入りますが、高野連の規定により公式戦の出場はありませんでした

 

2001年には女子硬式野球日本代表選出され、2002年の第2回女子野球世界選手権では準優勝

第3回と第4回では優勝をしています。

 

2005年には欽ちゃん球団こと茨城ゴールデンゴールズ入団

2007年には選手として全日本クラブ選手権大会で初優勝を飾ります。

 

2010年には監督を勇退した萩本欽一さんの後を継いで、選手兼任監督に就任

2014年には全日本クラブ野球選手権で茨城ゴールデンゴールズが優勝

大会史上初の優勝女性監督となりました。

小林公太

片岡さんの旦那さんは小林公太さん。

元プロ野球選手です。

 

2009年に横浜ベイスターズの入団テストを受け、ドラフト会議では育成枠2巡目の指名を受けました。

2012年に戦力外通告をうけたあとは、アメリカにわたり活動しますが2013年に現役を引退。

 

2017年、24時間テレビの番組内で小林さんが片岡さんにサプライズで告白

2015年から交際していた二人はこの告白により結婚することになりました。

人気ラーメン店

小林さんは現役引退後はオーストラリアのシドニーに語学留学に行き

アメリカのボストンで3年間ラーメンの修行に明け暮れました。

 

2016年11月、 東京都文京区白山に「夢を語れ 東京」という店をオープンします。

現在は「俺の生きる道白山店」に店名を変更して、ラーメンなどとても評判がいいようです。

 

現在は新型コロナウイルスの影響により、お店にくるお客さんは激減していることと思われます。

オンラインストアなどでの販売にも力を入れているようですね。

 

番組ではどのような話が聞けるのでしょう?

 

ナックル姫と呼ばれプロ野球デビューもした吉田えりの現在は監督?
ナックル姫、覚えていますか? ナックルボールを投げ、日本初の男性と同じチームでプレーする女性プロ野球選手となった 吉田えりさんのことです。 当時は大きな話題となりましたね。 吉田選手ののおかげで女子野球の知名度も上が...
ちょっと一言

外食もなかなかできないもんね

コロナが落ち着かないと出かけられないね

コメント