神木隆之介はアニメやアニソンが好きでPileのファン?あこがれている俳優とは?

TV番組

9月17日に放送された「櫻井・有吉THE夜会」に俳優の神木隆之介さんが出演されました。

 

そこで驚きの私生活を披露したのですね。

番組ではアニメやアニソン好きの部分を紹介したみたいです。

 

神木さんといえば子役から活躍している俳優。

2歳でデビューし、今年で芸歴25年目ということなのですごいですね。

現在はYouTubeチャンネル「リュウチューブ」の配信も行っています。

 

神木さんは同年代の俳優で憧れている人がいるそうです。

誰なのでしょう?

少し調べてみました。

 

アニメやアニソンが好きなんだ

高級イヤホンでアニソンを聞いているんだって

神木隆之介

 

生年月日 1993年5月19日

出身地 埼玉県

身長 168cm

デビュー年 1995年

所属事務所 アミューズ

 

神木さんは赤ちゃんの頃重い病ににかかり重体となり、奇跡的に助かりました。

その思い出ということでお母さんが事務所に応募して合格。

芸能界入りとなります。

 

1995年にCMデビューを果たし、1999年の「グッドニュース」でドラマデビュー。

2004年の映画「お父さんのバックドロップ」で映画初主演を飾り

2006年の「探偵学園Q」でドラマ初主演。

 

声優としても活躍していて「サマーウォーズ」や「君の名は。」で主演を務めています。

 

今年は芸歴25周年として神木隆之介25周年アニバーサリーブック「おもて神木/うら神木」

が刊行されます。

アニソン好き

 

神木さんはアニメ、アニソン好きであることを明かし、番組の中で

アニソンを聴くため27万9800円の高級イヤホンを購入したり

アニメ界最強女優賞を選ぶなどアニメ愛を熱く語りました。

 

その神木さんが一番長くファンになったキャラクターが「ラブライブ!」の西木野真姫

声優を務めたPileさんに会いにコミケに出かけたこともあったそうです。

 

Pileさんがスタジオに登場すると神木さんはがちがちに緊張。

「本当にファンです、大好きです。曲聞いていました。これからも応援しています」

と大喜びでした。

あこがれている俳優

 

神木さんがあこがれている同年代俳優というのは染谷将太さん。

大河ドラマ「麒麟がくる」で織田信長を演じています。

役者としての雰囲気などにあこがれているのだとか。

 

映画「3月のライオン」などで共演もしていて、「おもて神木/うら神木」では

対談もしているようです。

親友でライバルという関係のようですね。

 

ちょっと一言

大好きなキャラの声優さんが出てきたら緊張するよね

一ファンになるんだろうね

コメント