裏ガネ問題の元プロ野球選手一場靖弘は自己破産?現在はYouTuber

TV番組

今はYouTuberになる人が増えてきていますね。

雨上がり決死隊の宮迫博之さんや江頭2:50さんみたいなお笑い関連の人や

アイドルも。

子供のなりたい職業にもランクインしていると聞きます。

 

スポーツ選手でもいますね。

元プロ野球の選手だった一場靖弘さんもその一人です。

 

2月28日放送の「爆報!THEフライデー」に一場さんが登場します。

一場さんといえばまず思い浮かぶのは裏ガネ事件でしょう。

現在は現役を引退していますが、莫大な借金とローン地獄で自己破産をしていたらしいです。

 

どういうことなのでしょう?少し調べてみました。

 

名前を久しぶりに聞いたような気がする

 

現在はYouTuberなの?

一場靖弘

 

一場さんは1982年に群馬県で生まれます。

 

桐生第一高校時には甲子園に2度出場していて、2年生の時には2番手の投手として出場し

優勝に貢献。

 

明治大学進学後は才能が開花していきます。

4年生の時にはシーズン107奪三振を達成しリーグ戦も優勝し、ベストナインに選ばれ

全日本大学野球選手権大会では完全試合も記録。

大学屈指の右腕としてプロ野球のいくつもの球団から注目を浴びました。

 

その注目により、球団からもらっていたウラ金が発覚することになったのですね。

 

2005年には創設されたばかりの東北楽天ゴールデンイーグルスに入団。

2009年度には東京ヤクルトスワローズへ移籍。

2012年に戦力外を受け、トライアウトを受けましたがオファーはなく現役を引退しました。

 

ウラ金事件

この事件は2004年に発覚します。

 

注目株だった当時明治大学4年の一場さんに対し

ドラフト自由枠での獲得を狙って巨人、阪神、横浜の3球団が栄養費などの名目で

多額の金銭を渡していたのです。

 

この事件により各球団のオーナーは辞任、一場さんも大学の野球部を退部することになりました。

当時は「球界では金銭の授受は当たり前のことなので、バレないだろう」と思っていたのだとか。

親からの仕送りをもらわなくていいように、という簡単な考えで受け取ったそうです。

 

ハイスピードプラン

現在はYouTuber?

現役引退後は知人の紹介で看板製作会社で働くことになります。

一年後には通信機器販売会社「パーソナル電電」に転職。

 

2015年9月に「パーソナル電電」を退職後は外資系の保険会社で働き

2019年8月には仕事をやめ、芸能事務所に所属し「一場靖弘のBASEBALLチャンネル

というYouTubeチャンネルを中心に活動しているそうです。

 

一場さんは現役時に仙台市内のマンションを購入していました。

そこが2011年の震災で半壊。

売却しますが、そこからローン地獄になったのです。

 

ローンを組んでいたのが不正な不動産融資で社会問題となった「スルガ銀行」

引退後はローンを月々30万円返済しても元金が数千万円から減らない状態となり

2019年8月に自己破産をしました。

 

ちょっと一言

波乱万丈だね

YouTubeチャンネルの注目度も上がるかな?

コメント