【アナザースカイ】ホラン千秋が岐阜県土岐市へ、男前の弁当のこだわりとは?

TV番組

8月20日の「アナザースカイ」では

「ホラン千秋がこだわりの食材を求めて岐阜県へ!土地と美味の関係」が

放送されます。

 

ホラン千秋さんといえばマルチに活躍していますね。

タレントとして活動したり、ニュースキャスターをしたり

いろいろです。

 

今回はホラン千秋さんが岐阜県を訪れるのだとか。

日本一の陶磁器の街を訪れるそうなので

岐阜県土岐市も訪れるのでしょうね。

 

過去には岐阜県中津川市の「豆乃匠 中島豆腐」と

交流があることも語っています。

 

ホラン千秋さんといえば手作りのお弁当。

現代のインスタ映えとかは皆無のお弁当で

男前弁当として話題になりました。

ホランさんはお弁当にこだわりがあるようですね。

どういう事なのか少し調べてみました。

 

岐阜県かあ

陶磁器日本一の街があるんだ

岐阜県土岐市

土岐市(ときし)は岐阜県の東南部に位置する

市街地が中央丘陵を取り囲む緑豊かな街です。

人口は約5万4千人。

 

古来から焼き物の町として発展してきていて

日本三大陶磁器の一角「美濃焼の街」でもあり

陶磁器生産量が日本一の街としても広く知られて

います。

ホラン千秋

ホラン千秋さんは1988年生まれで東京都出身。

お父さんはアイルランド人、お母さんは日本人のハーフです。

 

幼いころからキッズモデルをしていて

2005年に「魔法戦隊マジレンジャー」で女優デビューを果たします。

 

青山大学卒業後、アメリカに留学し帰国後にアナウンサー試験を

受けましたが、全滅。

その後キャスターやバラエティ番組などで活躍し

2017年からは夕方のニュース「Nスタ」のキャスターを務めています。

弁当のこだわり

ホラン千秋さんは映えない質素な男前の弁当を

ブログに載せ話題になりました。

たまたまブログの話題がなかったので、自作のお弁当をお乗せたところ

大きな話題となり、ネットニュースやテレビでも

取り上げられたのですね。

 

コメントにお弁当を美しく彩るためのアドバイスが届くこともあるらしいのですが

ホランさんのこだわりは

機能性や見た目ではなくいかに効率的に残り物を消化し

また洗い物という作業も楽に済ますか。」なのだとか。

 

ホランさんは料理上手ですが、お弁当はパパッとたべるものなので

その日に余っているものを詰めているのだそうです。

 

【激レアさん】記憶を取り戻すためインスタントラーメン一日一麺の大和イチロウはやかん亭主催
7月26日の「激レアさんを連れてきた。」では 「自分の名前もわからない記憶喪失になったけど インスタントラーメンを食べる度に記憶がどんどん戻った人」が 放送されます。 インスタントラーメンを食べると記憶が戻る...
ちょっと一言

合理的だね

シンプルでいいかもね

コメント