【 YOUは何しに日本へ?】アメリカから来た北斗の拳好きラッセル夫婦、どんな新婚旅行に?

TV番組

7月26日の「YOUは何しに日本へ?SP」では

アメリカ 北斗の拳が大好きYOU!」が登場します。

 

人生のバイブルは「北斗の拳」という「北斗の拳」に感銘を受けた

アメリカから来たラッセルさんは新婚旅行で

来日しました。

 

夫婦は北斗の拳を連載していた集英社や

作者である原哲夫先生の事務所にも突撃したりしたそうです。

すると事務所ではアポなしで訪れたにもかかわらず

神対応をされたのだとか。

 

どういう事があったのでしょう?

少し調べてみました。

 

北斗の拳が大好きなんだ

いきなりじゃ会えないだろうなあ

ラッセル夫婦

アメリカから来たラッセル夫婦

結婚14年目での日本へのハネムーン旅行なのだそうです。

 

夫婦は北斗の拳が好きで意気投合

人生のバイブルにしているほどです。

ラッセルさんの夢は北斗の拳の作者原哲夫先生に会うこと。

会うことはできるのでしょうか?

北斗の拳

北斗の拳は1983年から1988年まで週刊少年ジャンプで

連載されました。

原作者は武論尊先生で作画は原哲夫先生。

 

当時大きなブームとなり翌年には

アニメ化もされました。

アニメは世界40か国で放送されているとのことです。

 

ラッセルさんは作画の原哲夫先生に会いに

集英社に向かいます。

原哲夫

週刊少年ジャンプを発行している集英社に向かいましたが

アポイントを取っていなかったため、原先生には会えませんでした。

 

次は吉祥寺にあるノース・スターズ・ピクチャーへ向かいます。

 

ノース・スターズ・ピクチャーは原先生の著作管理などを行っている会社。

原先生は多忙のため会うことはできませんでしたが

夫婦のために北斗の拳の原画を見せてくれ

発売前の英訳された北斗の拳の第一話をプレゼントしてくれました。

 

断食などの修行をしギャグ漫画の赤塚賞で29年ぶりの入選者となったオギヌマとは?
3月7日放送の「激レアさんを連れてきた。」では山籠り、断食などハチャメチャな修業をした結果 ギャグ漫画家の登竜門・赤塚賞で29年ぶりの入選者になっちゃった人が登場します。 山籠もりや断食が漫画とどう関係するのか気...
ちょっと一言

いい思い出になったんじゃない

ためてたお金の大半を北斗の拳のパチンコに使ったんだって

コメント