【ニッポン行きたい人応援団】雛人形を知りたいアメリカ女性ジュディのニッポンの旅とは?

TV番組

2月21日の「月曜プレミア8 世界!ニッポン行きたい人応援団」では

「ご招待で人生変わっちゃった!」が

放送されます。

 

ここで登場するのがアメリカ女性のジュディさん。

雛人形を愛しているそうです。

今では日本の家でも雛人形を飾る家は減ってきている

と思われますが、海外でも人気があるのでしょうか?

 

ジュディさんは「ニッポンの雛人形をもっと知りたい!」と

いうことで約2年前にニッポンを訪れています。

どのような旅になったのでしょう?

すこし調べてみました。

 

雛人形かあ

もうすぐ時期だね

ジュディ

アメリカ・フロリダ州在住のジュディさん。

 

ジュディさんが愛してやまないのは雛人形です。

自宅には様々な雛人形が飾っていました。

 

ジュディさんと雛人形の出会いは約25年前。

長女のために人形を探していた時に雛人形を知り

購入したのです。

夢中になったジュディさんは雛人形を買い集めますが

まだニッポンを訪れたことはありません。

 

フロリダ大学の講師でもあるジュディさんは雛人形を通じ

日本文化を伝えています。

雛祭りの時期になると夫と生徒とともに飾りつけを

しているのだとか。

 

「ニッポンで雛祭りや雛人形の作っているところを見たい」

というジュディさんを日本にご招待!

百段雛まつり

ニッポンに到着したジュディさんがまず向かった場所は

東京の目黒

この日はホテル雅叙園東京で「百段雛まつり2020」

開催される前日で熱意が届き

特別に見学できることになりました。

 

部屋には700体もの雛人形が飾られ

江戸のお雛様が様アマナ日本の神話や民話を

見ているというコンセプトです。

 

ジュディさんは感動して飾りつけをした人形研究家の

瀬下さんと涙を浮かべながらハグをしました。

大橋弌峰

続いて向かった場所は京都。

雛人形づくりが見たいということで

有職京人形司 大橋弌峰」へ向かいます。

 

ここでは京人形司の第一人者大橋弌峰さんが出迎えて

くれました。

大橋さんは2010年に「瑞宝単光章」を

受勲した人形職人です。

 

大橋さんが作った雛人形を見学した後

京都では分業制のため顔・髪・手・体の4つのパーツを作る

4人の職人さんのもとを訪れました。

 

ジュディさんが自分の持っている雛人形の写真を見せると

70年以上前に職人さんの先々代とその奥さんが

製作した浮世絵人形だったことがわかったという感動の再会

もあったのです。

 

雛人形が完成するまでを見学したジュディさんは

何種類もの西陣織の人形用の生地と小さな雛人形を

プレゼントされ

感動のうちに帰国となりました。

 

【天才〇〇〇さんま】世界最高齢女性プログラマーの若宮正子とは?
10月11日に「天才〇〇〇さんま ときどき岡村」という番組が放送されます。 今知っておくべき天才の方々に明石家さんまさんやナインティナインの岡村隆史さんが いろいろな話を聞く番組のようです。 その中で84歳世界最高...
ちょっと一言

雛人形、奥深いね

歴史があるもんね

コメント