【ナニコレ珍百景】卓球とサッカーが合体したようなスポーツヘディスとは?「浜松」

TV番組

6月20日放送の「ナニコレ珍百景」では

静岡県浜松市の卓球とサッカーの合体スポーツ」が

紹介されるみたいです。

 

サッカーと卓球の新スポーツ?

サッカーと野球のキックベースなら知っていますが。

卓球台の上でサッカーボールを使うのか

それとも卓球の球を使いサッカーみたいなことをするのか。

どちらも難しそうですが(笑)

 

どのようなスポーツなのでしょう?

少し調べてみました。

 

ちょっと気になるね

浜松で盛んなのかな?

浜松市

浜松市は静岡西部にある市で人口は約78万人。

静岡県最大の都市でもあります。

 

ホンダ発祥の地でスズキの本社があるなどモノづくりの町としても有名です。

 

今回登場するサッカーと卓球の新スポーツ。

そのクラブが浜松市を拠点としていて、代表者は絶対王者なのだとか。

ヘディス

サッカーと卓球の新スポーツと言われているのは「ヘディス」です。

 

卓球台を挟んで二人のプレイヤーがゴムボールを打ち合います。

ただラケットを使って打つのではありません。

おでこを使いサッカーのヘディングのようにして打つのです。

 

ヘディスは2006年にドイツで生まれた新しいスポーツ。

日本では2017年くらいから各種大会が開かれるようになりました。

平野伸幸

「ヘディスのキング」と言われている絶対王者の平野伸幸さん。

 

全日本ヘディス選手権では2017年、2018年、2019年と3連覇を達成していて

チェコでの世界大会でも9位入賞となっています。

 

静岡県浜松市を拠点とするヘディスクラブ「NOLD HEADIS CLUB」を

代表となり結成。

ヘディスの第一人者として、普及活動に力を入れているそうです。

 

【ナニコレ珍百景】岐阜県本巣市のラーメン店清太麺房が宇宙食を目指す餃子を開発した理由は?
9月5日放送の「ナニコレ珍百景」では 「目指せ宇宙食!コロナ対策で長期保存可能な餃子を開発したラーメン店」が 放送されます。 場所は岐阜県本巣市。 宇宙食を目指すような餃子とはどのようなものなのでしょう? ...
ちょっと一言

ヘディング卓球みたいな感じ?

おもしろそうだね

コメント