【YOUは何しに日本へ?】ガーナ出身ジャスティスがこども食堂を開いた理由は?

TV番組

7月4日の「YOUは何しに日本へ?」では

YOUのこども食堂」が放送されます。

 

から揚げ12キロなど300人前もの大量の弁当を作る

アフリカ人YOU.

その弁当は無償配布するそうです。

 

さらに一人で食事をしたり、居場所がない子供のため

こども食堂も運営しているのだとか。

 

この人はガーナ出身のトニー・ジャスティスさんでは

ないでしょうか?

なぜ子供食堂を運営するようになったのでしょう?

すこし調べてみました。

 

結構大変な子たちも多いんだよね

ありがたいね

ガーナ

 

ガーナは西アフリカにある国で

首都はアクラ。

人口は約3100万人です。

 

ガーナはチョコレートの原料となる産地として有名で

世界第2位のカカオ生産国でもあります。

ただ、現地ではチョコレートもココアもあまり

消費されてないそうです。

スポーツではサッカーが盛んで

最大の輸出品は金。

 

ケープコースト城や漏れ国立公園など

観光でも有名ですね。

トニー・ジャスティス

ガーナ出身のトニー・ジャスティスさんは

映画を見て日本の侍や忍者などの日本文化が好きになり

日本旅行をした後

30年ほど前に来日しました。

 

初めのうちは言葉が通じず苦労しましたが

日本人に助けてもらい恩を感じたそうです。

 

ジャスティスさんは多国籍料理店を経営し

アフリカ文化を日本に伝えることを目的に

NPO法人アフリカヘリテイジコミティーを立ち上げ

イベントやアフリカでの学校建設を目指し活動を行っていました。

 

そして2016年から行っているのがこども食堂なのです。

こども食堂

ジャスティスさんは2016年からこども食堂

開いています。

他にも英語のレッスンやアフリカの文化を学ぶ場の

こども寺子屋も開いていて

テレビで子供の貧困を知えり

人種を問わず、子どもたちが集まれる居場所をつくろう」と

決意したのだそうです。

 

しかし、コロナ禍のため自身のお店が閉店。

自分の店でこども食堂を開くことはできなくなりましたが

商店会の事務所を借り、お弁当を配布という形に

しているのだとか。

 

日本に恩返ししたいという思いがあるジャスティスさん。

キッチンカーを買い、弁当ではなく暖かい料理を提供

できるようにしたいそうですが

早くコロナが収まり温かいご飯を出してもらえるように

なってほしいですね。

 

【ナニコレ珍百景】北海道函館のたつみ食堂は1万日休まずに開店、その理由とは?
6月12日の「ナニコレ珍百景」では 「27年1万日休みなく開店し続けた食堂」が 放送されます。 なんでも北海道の函館にある大衆食堂は 27年1万日休みなく開店し続けたそうです。 その店の店主は81歳。 ...
ちょっと一言

自分のお店も大変だろうにね

見守ってくれてるんだね

コメント