【極限ミステリー】アメリカの歌手レディー・ガガの愛犬誘拐事件とは?結末はどうなった?

TV番組

9月14日の「ワールド極限ミステリー」では

レディー・ガガ愛犬誘拐事件」が紹介されます。

 

レディー・ガガといえばアメリカの有名な歌手。

来日するときはいつも話題になっていますね。

 

そんなガガですが愛犬が誘拐されたことが

あったそうです。

その事件が起きたのは2021年。

そこには愛犬を守ろうとしてはヒーローもいたのだとか。

さらにガガは愛犬を取り戻すために50万ドルもの懸賞金を

かけます。

 

愛犬はどうなったのでしょうか?

少し調べてみました。

 

なんとなく覚えているなあ

犯人は捕まったような

レディー・ガガ

レディー・ガガは1986年生まれで

アメリカ出身の世界的ミュージシャンです。

 

これまでにグラミー賞を13回受賞していて

その奇抜なファッションも注目を集めます。

最近では8年ぶりの来日公演も行っていたようです。

愛犬が誘拐される

2021年2月24日。

夜9時ごろ、ガガの愛犬の散歩係ライアン・フィッシャーは

3匹のフレンチブルドッグの散歩をしていました。

 

すると銃を持った男が現れフィッシャーは胸に4発の銃弾を受け

2匹の犬が連れ去られてしまいます。

1匹は逃げていたところをガガのボディガードに保護されたのだそうです。

 

フィッシャーは命はとりとめましたが重症。

ガガは「あなたは私の家族のため自分の命を危険にさらしました。

永遠のヒーローです」と声明を出しています。

 

ガガは犬たちの返還のため賞金50万ドルを

支払うと呼びかけていたところ

道端に縛られていた2匹を発見したという女性が

愛犬を警察署に届け無事保護されています。

警察に届けた女性も共犯?

4月になると現地の警察は5人の容疑者を

逮捕します。

18歳、19歳、27歳の3人の男と19歳の容疑者の父親

そして父親の交際相手の女です。

驚くべきことにこの女は犬を発見したと言って

警察に届けた人でした。

 

3人の男たちはギャングの一員で高額で取引される

犬を探していたところ

たまたま散歩をしていたフィッシャーを見つけ

人気のないところで襲撃したそうです。

この犬がレディー・ガガの犬とは知らなかったのだとか。

 

もしかしたら大事になったので

怖くなり、返したのかもしれませんね。

 

【アンビリバボー】重症で3本脚になった犬ルーイによる飼い主カレンへの奇跡の恩返しとは?
4月7日の「奇跡体験!アンビリバボー」では 「3本脚の犬による奇跡の恩返し!」が 放送されます。 動物保護施設で働いていたカレン。 重症を負い、一命はとりとめたものの 脚を一本失うことになった犬をルーイ...
ちょっと一言

犬が返ってきてよかった

犬強盗ってなるのかな?

コメント