GACKTは一日一食?スパー相手のムエタイ世界王者は梅野源治

TV番組

9月13日の「ジャンクSPORTS」では

GACKTのアスリート並みトレーニング&驚き食生活」が放送されます。

 

なんでも新企画として「ストイックすぎる生活を送る芸能人に密着する」コーナーが

スタートするようで、その第一弾として登場するのがGACKTさんなのです。

 

たしかにGACKTさんは鍛えられていますし、前に一日一食の生活をしていると聞いたことがあります。

ストイックな生活を送っているのですね。

 

さらに格闘技有段者であるGACKTさんはムエタイの世界チャンピオンとスパーリングも行っている

そうです。

このムエタイ世界チャンピオンとは梅野源治選手のことだと思われます。

どういうことなのでしょう?少し調べてみました。

 

チャンピオンとスパーリング??

なんかすごいね

GACKT

 

生年月日 1973年7月4日

出身地 沖縄県

身長 180cm

デビュー年 1995年

所属事務所 株式会社glove

 

GACKTさんは1995年にビジュアル系バンドMALICE MIZERに加入し

ボーカルを1999年1月まで務めました。

 

その後はソロとして活動。

紅白歌合戦にも5回出場していて、男性ソロアーティストの

「オリコンシングルランキングTOP10獲得作品数」において日本で首位の記録をもっています。

俳優としても活動していて、2007年のNHK大河ドラマ「風林火山」に上杉謙信役で出演。

 

現在はシンガポールのクアラルンプールに住んでいて

芸能活動以外にも不動産業などのビジネス活動も行っています。

一日一食

GACKTさんは一日一食のストイックな生活を送っているそうです。

これはソロになってからら自分に課したルールなのだとか。

 

炭水化物も絶っているらしいですね。

これも音楽で成功するための自分への約束なのだそうです。

年に一回だけラーメンを食べる日を決めているのだとか。

 

米は20年食べていなく、2018年に食べたパンは4年ぶりだったとのこと。

すごくストイックですね!

 

断食などの修行をしギャグ漫画の赤塚賞で29年ぶりの入選者となったオギヌマとは?
3月7日放送の「激レアさんを連れてきた。」では山籠り、断食などハチャメチャな修業をした結果 ギャグ漫画家の登竜門・赤塚賞で29年ぶりの入選者になっちゃった人が登場します。 山籠もりや断食が漫画とどう関係するのか気...

梅野源治

 

この投稿をInstagramで見る

 

KO😂😭😂😭 先生にやられた🤜💯 #muaythai #kickboxing ここから上げていくぞ!!!

Genji Umeno/梅野源治(@genji_umeno)がシェアした投稿 –

 

GACKTさんのスパーリング相手のムエタイ世界王者とは梅野源治選手のことでしょう。

梅野選手はキックボクサーでREBELSなどの団体で試合を行っていて

元WBCムエタイ世界スーパーフェザー級王者、元WPMF世界スーパーフェザー級王者など

輝かしい経歴の持ち主です。

 

GACKTさんはテコンドーの黒帯をもっています。

どのようなスパーリングをしているのか楽しみですね。

 

ちょっと一言

ストイックなんだね

トレーニングもすごいんだろうな

 

コメント