本日は13日の金曜日、映画のジェイソンの元ネタと噂の都市伝説とは?

時事

本日、9月13日は13日の金曜日

13日の金曜日は英語圏などでは不吉とされている日なのだそうですね。

 

映画の題名にもなっていますし。

そう、あの有名な殺人鬼ジェイソンが出現する映画です。

ホラー映画の定番の一つとなっていて世界的に有名ですね。

 

そのジェイソンの元ネタとなったと噂されている都市伝説があることを知っていますか?

 

そこで13日の金用意や都市伝説などについて少し調べてみました。

 

始めてみたときは怖かったなあ

後の方の作品では宇宙に行ったりもしてたね

13日の金曜日

13日の金曜日は英語圏の人々やドイツ、フランスなどで不吉とされている日です。

最低でも一年に一度はやってくるのですね。

 

では、なぜ不吉とされているのでしょう?

それにはいろいろな説があります。

イエス・キリストを裏切ったイスカリオテのユダが13番目の弟子であったという説、北欧神話で

宴の時に13人目のロキが侵入してきたから説、テンプル騎士団が逮捕されたのが

13日の金曜日だから説。

 

何が本当なのでしょうね?

いろいろな説が重なり合って13日の金曜日が不吉となったのかもしれません。

 

アメリカでは「13日の金曜日恐怖症」なんていう病名もあるのだとか。

2000万人前後の人々がこの日を怖がっているみたい。

そのせいでいつものような行動ができなくて、カウンセリングを受ける人もいるそうです。

 

ジェイソン

ジェイソンは映画「13日の金曜日」に出てくる殺人鬼

13日の金曜日といえばジェイソンを思い起こす人も多いことでしょう。

 

この映画の第一作目は1980年に公開されました。

ジェイソンの象徴ともいえるホッケーマスクですが、はじめから付けていたわけではありません。

初めはズダ袋に目の穴を二つ開けてかぶっていました。

ホッケーマスクは3作目からなのですね。

 

後勘違いされているのがジェイソンの武器。

チェーンソーを使っていると思っている人が多いようですが、実は使ったことがないのです。

ナタはよく使っていますが。

時間がたつと設定の記憶も変わっていくのかもしれません。

 

ジェイソンは殺人鬼というキャラでありながら、様々な番組にパロディとして出てきり

ホッケーマスクをかぶるとジェイソンと言われたり、愛されキャラとなっています。

 

日テレドラマ

ジェイソンの元ネタ?

 

ジェイソンには元ネタでは?世噂されるアメリカの都市伝説があります。

それは「フックマン

 

手が鉤爪の男フックマン

カップルが乗った車に轢かれ両腕を失った男がカップルを復讐のために殺して回る話だそうです。

 

復讐やカップルを襲うところなんてジェイソンに似ていますね。

実際はどうなんでしょう?

都市伝説を参考にするみたいなこともありそうですが。

 

【ワールドポリスカム】町を襲撃した怪物メカ、殺人ブルドーザーとは?
8月31日には「土曜プレミアム・ワールドポリスカム~世界の警察が撮った重大事件・決定的瞬間~」 という長いタイトルの番組が放送されます。 そのなかで興味深い番組内容が。 なんでも殺人ブルドーザーが町を破壊したという...
ちょっと一言

13日の金曜日かあ

そういえば13日の金曜日だったね、くらいの感じかなあ

ランキング参加中♪

クリックしてもらえると嬉しいです(^^)

時事 生活
アッツをフォローする
アッツの知りたい情報秘密基地

コメント