演歌歌手の中でも歌がうまい島津亜矢、紅白では時代、カバーアルバムも

TV番組

演歌歌手の中でも歌がうまいと評判の演歌歌手島津亜矢さん。

今まで紅白歌合戦にも5回ほど出場されています。

演歌だけではなくJ-POPに洋楽にと様々な楽曲を歌われているんですね

2017年にはTBSの「UTAGE!」でCHEMISTRYの堂珍嘉邦さんと「美女と野獣」を歌い話題に上

がったりもしています。

さらに同年に「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」で

アニメ主題歌にも初挑戦し、話題をさらいました。

 

そんな島津亜矢さんですが、初めてトークバラエティに出演するみたいですね。

2月20日放送の「今夜くらべてみました」に出られるそうです。

どんな話が飛び出るのでしょうかね。

 

去年の紅白歌合戦では「時代」を歌いました。

様々な楽曲をカバーしたアルバムを出してもいるようです。

そこで島津亜矢さんについて少し調べてみました。

 

歌番組でも演歌じゃない曲を歌っているね

それがうまいんだよね

 

島津亜矢

生年月日 1971年3月28日

出身地 熊本県熊本市植木町

身長 168cm

所属事務所 オフィス風

デビュー年 1986年

 

島津さんはお母さんが「演歌を歌える子にしたい」ということで胎教で演歌を聴かせていた

そうです。

デビューのきっかけは13歳の時に出場した「長崎歌謡祭」というコンテスト、このときにスカウ

トされたのですね。

1986年に「袴をはいた渡り鳥」でデビュー。

1991年に出した5枚目のシングル「愛染かつらをもう一度」は30万枚を超えるヒット曲となりま

した。

初めて紅白歌合戦に出場したのは2001年

第52回NHK紅白歌合戦で「感謝状・母へのメッセージ」という曲での出場でした。

 

現在は演歌だけではなく、ポップスに洋楽にと様々な楽曲に挑戦しています。

 

時代

島津さんは2018年の紅白歌合戦で時代を歌いました。

「時代」は中島みゆきさんが1975年に2枚目のシングルとしてリリースした曲で、

様々なアーティストがカバーしている楽曲でもあります。

例えば薬師丸ひろ子さんや徳永英明さんなど。

 

島津さんが紅白歌合戦で時代を歌ったことに対する反響が大きくて、

島津さんの公式ホームページがアクセスしずらくなり、なかなかつながらない

状況になったみたいですよ。

この紅白の前日には日本レコード大賞で宇多田ヒカルさんの「FirstLove

前年の紅白歌合戦ではアメリカの歌手ベット・ミドラーの「The Rose」を歌うなど幅の広さを見

せています。

うたパス

カバーアルバム

島津さんは「SINGER」というカバーアルバムを発表しています。

現在は「SINGER5」まで発表。

演歌を歌わないというコンサートも開いているみたいです。

ほんとにいろいろな楽曲をカバーしています、そして「SINGER」の

一番初めに入っている曲がホイットニー・ヒューストンの「I WILL ALWAYS LOVE YOU

映画「ボディガード」の局としても有名ですね。

この曲からスタートしたのでしょうね。

 

ちょっと一言

すごいよね、カバーの幅が

洋楽にポップスにジャズに・・

歌怪獣って呼ばれているらしいしね(笑)

 

コメント