たけし軍団のグレート義太夫が緊急手術、何の病気なの?

時事

たけし軍団に所属しているお笑いのグレート義太夫さんが緊急手術をするようです。

最近はテレビではあまりみかけなくなりましたが、寄席でギター漫談や落語などもしているようですね。

そういえば、義太夫さんは人口透析をしていたような記憶が。

今回も糖尿病関連の手術なのでしょうか?

少し調べてみました。

緊急手術となると心配だね

でも、本人は何度か同じ手術を受けたことがあるんだって

グレート義太夫

義太夫さんは「ビートたけしのオールナイトニッポン」のファンでたけしさんに弟子入り志願し

特技のドラムを披露、たけしさんのバックバンド「シークレット・ポリス」にドラムではなくパーカッション

として加入します。

 

その後にたけし軍団に加入し、有名な「フライデー襲撃事件」では消火器を振り回し大暴れ

「たけし軍団の弁慶」とネタにされたりもしました。

 

活躍の場もバラエティだけでなく、俳優として舞台に出たり、ミュージシャンとしても

演奏するだけでなく、作曲をして曲を提供したこともあり、マルチに活躍しています。

糖尿病

義太夫さんのお父さんは糖尿からくる腹部大動脈瘤破裂で亡くなっています。

そして、義太夫さんもその一年後に糖尿病になってしまいました。

 

ある日、義太夫さんは自宅で倒れ救急車で運ばれてしまいます。

病院で血液検査をすると、血糖値が630もあり病院で歴代2位の数値で「普通なら昏睡状態です」

といわれ即入院となってしまいました。

 

病院で薬を貰いインスリン注射を自分で打つようになり、調子が良くなったら通院を辞め

数か月後に病院で怒られるという生活を繰り返していたそうです。

 

そして今度はテレビの収録中に倒れてしまいます。

病名は、糖尿性腎症からくる慢性腎不全

1カ月間入院したあと、週に3日、1回5時間かかる透析の日々が待っていました。

そのとき義太夫さんは50歳だったそうです。

 

今回の緊急手術は?

義太夫さんは「先週PTAで膨らませたシャントが、どうやら潰れてしまったらしく、

それの緊急入院・緊急手術なんです。」と報告しています。

人工透析を円滑に行うため血液を多量に体外に導き出さなければならないので

特殊な血液回路を外科的に腕や手に造ります、この特殊な血液回路がシャントなんですね。

 

先週の透析で、シャントの狭窄が見つかっていたので、シャントを新しくする手術なのでしょう。

 

元プロ野球選手鈴木康友は骨髄異形形成症候群という血液の難病に!
元プロ野球選手として活躍した鈴木康友さん。 ジャイアンツなどに所属していたようですね。 その鈴木さんですが、骨髄異形形成症候群という血液の病にかかり、余命宣告も受けていたようです。 6月14日放送の「爆報!THEフ...
ちょっと一言

人工透析は大変そうだね

お金もかかるみたい、命には代えられないけど

コメント