人の顔がわからない病気、相貌失認とは?あのハリウッドスターも!

TV番組

人の顔がなかなか覚えられない、ということはありませんか?

僕も苦手です。

目が悪いというのもありますが、映画などを見ていると最後の方であれ?

こんな人いたっけ?というのを感じたことはあります。

 

 

4月23日放送の「ザ!世界仰天ニュース」でこのような症状がとり扱われるみたいですね。

この人は一年ぶりにあった妹の顔がわからなかったんだとか。

ハリウッドのスターがこの病気だと告白したこともありました。

ではどんな病気なのでしょうか?治療法は?

少し調べてみました。

何度あっても初めましてだと失礼に思われるね

自分もだけど相手もつらいよ

相貌失認

相貌失認という言葉を聞いたことがありますか?

失顔症とも呼ばれることもあります。

顔を見ても表情の識別ができず、誰の顔かわからず個人の識別ができなくなる

症状で脳障害による失認の一種だそうです。

つまり顔がわからなくて誰だかわからないということですね。

個々の顔のパーツはわかるのですが、全体の顔としてはわからない。

だから「~さん」ということがわからない。

 

原因としては先天的なもの、ほかには頭部の怪我や脳腫瘍・血管障害などで後天的に

なることもあります。

 

先天的に発症する確率は2パーセントあるそうで、結構多いですよね。

50人に一人ということですし。

家族や友人などは声や体格、しぐさなど顔じゃないところで判別できるため日常生活に

不便はないので相貌失認を自覚していなく、社会に出て客商売などを経験すると

顔が覚えられないことに気づく人もいるそうです。

治療法は?

先天性の人の治療法は確立されていません

後天的相貌失認の場合は病気の治療をすることにより、治ることがあります

 

先天性の場合、顔以外の場所で相手を認識するトレーニングが有効みたいですね。

特徴的なしぐさだとか声とか顔の特徴的な部位とか。

一つだけではそれが変わってしまうと誰だかわからなくなるので、いくつかのポイント

をおさえれるようになるトレーニングが必要なのでしょう

オアフ島のお水

あのハリウッドスターも

有名なハリウッドスターで相貌失認を告白した人がいます。

其の人はブラット・ピット

2013年に雑誌のインタビューで悩まされていると告白しました。

「僕は相当多くの人から嫌われていると思っている」

「なぜなら彼らからとても失礼な人間と思われているから」

と告白したのです。

映画などでは同じスタッフの人や俳優の人とも何回も仕事をすることがあるでしょう。

そのたびに「初めまして」だったら、相手は嫌な気分になりますもんね。

「あれだけ一緒に仕事をしたのにもう忘れたのか、その程度なんだ」と思う人もいる

かもしれません。

家にいる方が楽と語っていたブラピ。

人とたくさんかかわる仕事で相手を覚えられないと苦しいですからね。

この告白により周りのから理解されていたらといいのですが。

 

ザ!世界仰天ニュースに出てくる人は驚きの方法でこの症状を克服したそうです。

どんな方法なのか、とても気になります。

 

恐ろしい心の病、笑ったらいけないところで笑ってしまう失笑恐怖症とは?
笑ってはいけないところ。 お葬式会場、テスト会場、大事な会議などなど。。 誰かが笑ってしまうとつられてしまうことがありませんか? そういう時って一度笑い出すとなかなか止まらないんですよね。 笑ってはダメと分かっていて...
ちょっと一言

ブラピもつらかっただろうね

いい気になっているんじゃないの?とかおもわれていたかもしれないしね

コメント