【オモウマい店】流れるスイーツ喫茶どんぐりの秘密はリバーカウンター?場所は?

TV番組

9月21日の

ヒューマングルメンタリー オモウマい店」では

静岡の流れるスイーツ喫茶が紹介されます。

 

流れるとはどういうことなのでしょう?

回転寿司みたいな感じなのでしょうか?

 

どうやらそのお店は喫茶店「どんぐり

みたいですね。

このお店は40年以上前から営業している店で

地元では有名なのだそうです。

 

流れるスイーツ喫茶とはどのような

お店なのでしょう?

すこし調べてみました。

 

スイーツが来るの?

倒れたりしない?

どんぐり

喫茶店「どんぐり」は静岡県沼津市にある

40年以上前から営業している地元市民に

愛されているお店です。

 

入り口にあるショーケースはどこか懐かしさも感じ

パフェなどのスイーツだけでなく、おでんなども

あるようですね。

 

店内にはジュークボックスもあり

懐かしの音楽を流したりもできるみたいで

他にもゲームウォッチなどのレトロなアイテムも

あります。

 

そして、流れるスイーツ。

その秘密はリバーカウンターにありました。

リバーカウンター

店内中央にあるカウンターは水路のように

なっていて水が周っているリバーカウンター

 

元々は鮮魚店でしたが、面白い店を開こうと

リバーカウンターがある店で修業をして

開店。

 

リバーカウンターから流れてくる桶を捕まえ

そこに席名のプレートと食券を載せ桶を戻します。

数分して席のランプがつくと

桶に注文した品が乗って流れてくるという

システムなのだそうです。

 

食べ終わった後も食器を桶に載せ

流して戻します。

 

すごく面白いですね!

昔は女子高生でお店の中がいっぱいになった

時期もあり、今は家族連れの人が

多くなったのだそうです。

場所は?

この素敵なお店どんぐりがある場所は

静岡県沼津市大手町5-8-22

 

沼津駅から歩いて約5分。

駅の南口側の沼津仲見世商店街にあるそうです。

駅から近く交通の便はいいですね。

 

【プロフェッショナル】伝説のパティシエ西原金蔵が人気絶頂で店を閉めた理由は?現在は?
7月13日放送の「プロフェッショナル仕事の流儀」では 「人生、遠回りも悪くない パティシエ・西原金蔵」が 放送されます。 フレンチの巨匠、アラン・シャペルの右腕として 世界のVIPを魅了した伝説のパティシエ西...
ちょっと一言

面白いなあ

一度行きたいね

コメント