元女子プロレスラーのブル中野はダイエットに成功!15歳年下の旦那とは?

TV番組

ブル中野さんといえば元女子プロレスラーです。

80年代にはダンプ松本さんたちとヒールユニット極悪同盟を組み、大人気となりました。

当時は女子プロレス自体が社会現象と言えるほどの人気でしたしね。

引退後もタレントとして活躍してますし。

 

そんなブルさんが5月16日放送の「アウト×デラックス」に出演されます。

なんでも15歳年下夫がブルさんへの不満を爆発させるとか。

どのような旦那さんなのでしょうか?

それとブルさんはダイエットに成功し、プロレスラー時代とは別人になっています。

ブルさんの旦那さん、ダイエット法などについて調べてみました。

極悪同盟ってすごかったらしいね

めちゃイケでも極楽同盟ってパロディしてたよ

ブル中野

生年月日 1968年1月8日

出身地 埼玉県川口市

身長 170cm

デビュー年 1983年

 

1980年、中学一年の時に全日本女子プロレスのオーディションを受け合格、練習生となります。

憧れのレスラーはアントニオ猪木さんだったそうです。

1983年に全日本プロレスに正式入門し、デビュー

 

1985年にはダンプ松本さんから何度も誘われ、極悪同盟入りしリングネームを

本名からブル中野に変更

パンクをモチーフにしたメイクやヌンチャクを凶器に使うなどわかりやすいヒールとして、

人気コンビのクラッシュギャルズと抗争を行い、ブレイクします。

ダンプさんが一時引退した1988年にはリーダーとして獄門党を結成。

1993年にはアメリカのWWF(今のWWE)に長期遠征、日本人として初めて

WWE世界女子王座を獲得しました。

その後、日本に復帰し今度はアメリカのWCWへ遠征。

1997年に以前負っていた左膝靭帯2本を断裂する大怪我が起因となりプロレスラーを

引退しました。

 

2000年からは単身渡米しゴルフ修行を行いプロゴルファーを目指しますが

プロテストに取らなかったため、2008年に断念して帰国することになります。

2010年には15歳年下のキックボクサーでムエタイ選手でもある青木大輔さんと結婚

その後はタレント活動とともに「中野のぶるちゃん」という店を開いていましたが

2019年3月2日に閉店しました。

ダイエット

ブル中野さんはプロレスラー引退後にダイエットを行っています。

なんと110キロほどあった体重を4か月で60キロまで減らしたそうですよ。

どういう方法だったのでしょう?

 

ブルさんは1日5時間ジムで有酸素運動と筋トレという運動を繰り返し

次に食事の量も一日8000カロリーから1600カロリーまで落としました。

それと同時に行っていたのが「青色ダイエット

青色には食欲を抑制させる効果と沈静効果があるらしく、部屋のインテリア

をすべて青に統一ということもしたそうです。

ただ、何度もリバウンドを経験。

ブルさんが言うには「ダイエットは通過点で目標にしてはダメ。目標だと達成した時

に気が緩む」とのこと、なるほど!と思いましたね!

ボディデザインプログラム

ブルさんの旦那さん

ブルさんの旦那さんは15歳年下でムエタイ選手でもある青木大輔さん。

体重をキープするために通いだしたムエタイ道場で出会ったそうです。

 

アウト×デラックスでは旦那さんの不満が爆発するということですが。

カラオケが合わないのは15歳も離れているのでなんとなくわかります。

前、別の番組で付き人扱いをやめてほしいと言ってましたね。

結婚2年目まではブルさんが家事などをこなしていたのですが、以降は

夫が家事全般や送り迎えもしているそうです。

遠いところだと大阪まで片道8時間の送り迎え。

ブルさんは夫の付け人気質を見抜き「調教していこうと思った」とのことでしたが。

 

今回のアウト×デラックスではブルさんのお父さんも関係があるみたいですね。

義父の脅しとは何なのか?気になります!

 

有吉反省会に亀田姫月が登場。モデル、ボクサーで亀田三兄弟の妹
現在の日本のボクシングで注目されている選手と言えば井上尚弥選手でしょう。 10年ほど前は良くも悪くも亀田興毅選手が注目を集めていました。 今はタレントとして登場するときにはだいぶ柔らかくなった印象を受けますが 当時はビッグ...
ちょっと一言

体重を半分にするってすごいダイエットだね

旦那さんの不満が気になるな(笑)

 

コメント