【激レアさん】「あ~いとぅいまて~ん」の芸人ですよ。はボリビアでサッカー選手を経験?

TV番組

4月5日放送の「激レアさんを連れてきた。」では

芸風からは全く感じ取れないが、かつてボリビアで4年間サッカー選手としてプレーしていた人

が放送されます。

 

ボリビアでプレーした元サッカー選手の芸人?

芸風と会わないということはサッカーネタではないということですよね。

どうやらこの芸人さんは「あ~いとぅいまて~ん」のギャグで有名な

ですよ。さんのようです。

 

たしかに芸風とサッカーは関係ないような気もします。

ラップとかならわかりますが。

ですよ。さんはなぜボリビアでサッカーをしたのでしょう?

すこし調べてみました。

 

4年間って長いね

高校卒業後のことかな?

ですよ。

ですよ。さんは1976年生まれ。

 

ですよ。さんはNSCに入学して芸人となります。

当時人気番組だった「エンタの神様」でラッパー風の漫談をしてブレイク。

あ~いとぅいまて~ん」というギャグは全国区になりました。

 

しかし、その後テレビで見る機会も減っていき「一発屋芸人」と

言われるようになります。

ボリビアでサッカー

ですよ。さんはキャプテン翼にあこがれサッカーを好きになります。

しかし、子供のころは自分の主張をできなくてリーダー格の人についていっていたそうです。

そのためリーダーと一緒に小学校では野球部中学校ではバスケ部に入り

高校でやっとサッカー部に入ることになります。

 

ずっとサッカーがやりたかったですよ。さん。

2時間部活で練習したあとも3時間の自主練と猛特訓を重ね

一年後にはレギュラーを獲得。

高校3年生の時にはJリーグも開幕し、サッカーをやりたいため留学を決意します。

 

ブラジル留学は600万円もかかるために断念。

サッカー雑誌の人などに連絡をして、ボリビアが物価が安いことを知ったためボリビアを目指すことに。

高校3年生の3学期にボリビアに行こうとしましたが、反対され卒業式の夜に飛行機に乗りました

 

当てなどなく、空港で日本人っぽい人がいたので声をかけると韓国人の人。

その人に日本人(日系人?)を紹介してもらい、紹介してもらった人のルームメイトが

サッカー選手でそのチームの下部組織に入ることになりました。

 

日本食の店でアルバイトをして、現地の言語スペイン語は本で覚えます。

しかし、下部組織での年齢上限が来てしまい4年後に帰国

 

帰国後はJリーグのいろいろなチームに手紙を書き

現在の徳島ヴォルティスに数か月間練習生として加わりましたが

半月板損傷の大怪我をしてしまいます。

 

その後、「失敗して帰ってきたの?」などと言われるのが嫌で芸人を目指したそうです。

現在は謝罪代行も

ですよ。さんは現在「謝罪代行サービス」も行っているそうです。

 

友人や家族などに代わりに謝る仕事で請求額は交通費+お気持ち。

最高で2万円もらえたこともあったそうですが

相手に許してもらえないと料金はもらわないそうです。

 

「謝罪の仕方を教えてください」という連絡も来たため

「あ~いとぅいまて~ん」の講習会を行うこともあるのだとか。

 

一度行ってみたい気もします(笑)

 

俳優の勝村政信は大のサッカー好き、元気が出るテレビでブレイク
4月5日の「ジャンクSPORTS」には俳優の勝村政信さんが出演されます。 なんで?と思われる人もいるでしょう。 今回の番組テーマは「野球VSサッカーSP」 そこで大のサッカーフリークである勝村さんがサッカー...
ちょっと一言

ボリビアへは何も決まってないで向かったんだね

行動力がすごい

コメント