【所さん!事件ですよ】サイバー攻撃により8万5千人の電子カルテが使えなくなった半田病院の事件とは?

TV番組

5月26日の「所さん!事件ですよ」では

8万5千人が消えた!?謎の誘拐事件」が

放送されます。

 

8万5千人が消えた誘拐事件?

どういう事なのでしょう?

そんなに誘拐はできないと思われますが。。

 

どうやら誘拐されたのは病院の電子カルテの

データなのだとか。

現在はランサムウェア(身代金要求型ウイルス)被害が

急増しているのだそうです。

 

工場が操業中止になったり

アニメが放送延期になったりしたこともありました。

この病院も電子カルテのデータが使えなくなり

大混乱となったそうです。

 

どういう事件だったのか少し調べてみました。

 

昔から聞くような気もするけど

昔は個人が多かったのかな?

徳島県つるぎ町

つるぎ町は徳島県の北西部にある町で

人口は約7300人。

 

つるぎ町は西日本第2の高峰剣山の麓にあり

日本一の大エノキをはじめとする多くの巨樹、巨木がある

巨樹王国であり巨樹めぐりは観光のツアーにも

なっているほどです。

 

この地域の傾斜地農耕は「日本農業遺産」の認定を受け

「世界農業遺産」へも認定されています。

半田病院

つるぎ町立半田病院は徳島県西部の

中核病院の一つです。

13の診療科があり、一日約300人が通院していました。

しかし、この病院がサイバー攻撃を受けてしまいます。

 

2021年10月末、半田病院のサーバーが

データを暗号化し、解除と引き換えに金銭を要求する

コンピューターウイルス「ランサムウエア」に感染

 

病院のプリンター一斉に動き出し

「身代金を払わなければ、盗んだデータを公開する」という

英文が刷り出され、会計のシステムなどが使えなくなり

8万5千人分の電子カルテデータが暗号化され

見ることができなくなってしまったのです。

その後

この攻撃は「LockBit2.0」と名乗る国際的なハッカー集団の

典型的な手口で身代金を要求してきます。

院内のデータはバックアップも含めてほぼ暗号化されたため

患者は予約の再診患者に限定し、手術も急なもの以外は先延ばしとなり

病院は機能不全に陥りました。

 

初めは身代金を払うことも検討しますが

お金を払ってもデータが100パーセント戻るかわからないので

支払い拒否を決定。

 

その後、県外のセキュリティー業者に依頼し

電子カルテのサーバーが復旧したのは約2か月がたってからと

なりました。

復旧したのが年末だったため、病院のスタッフは年明けの

診療再開に向け休みを返上して作業を続けたそうです。

 

元拓殖大で箱根駅伝10人抜きのデレセ、卒業後は佐賀のひらまつ病院へ
12月16日放送の「YOUは何しに日本へ?」では箱根駅伝10人抜きの留学生デレセさんが登場します。 現在は大学を卒業し、佐賀県の実業団チームへ。 出身のエチオピア代表としてマラソンで東京オリンピック出場を狙ってい...
ちょっと一言

病院も狙われるんだ

全てが標的なのかな

コメント