女優長澤まさみを泣かせた苦手な芸人Sと個性派俳優Tとは誰の事?

TV番組

女優の長澤まさみさん。

10代のころから現在までずっと活躍している印象があります。

今は旬の映画「キングダム」にも出演されていますね。

 

そんな長澤さんですが、4月21日放送の「行列のできる法律相談所3時間SP」に

出演されるみたいです。

なんでも苦手な騒がしい芸人S個性派俳優Tに泣かされたことがあるらしいのです。

では、この騒がしい芸人Sと個性派俳優Tとは誰のことなのでしょう?

少し調べてみました。

 

何があったんだろう?

騒がしい芸人Sは想像がつくね(笑)

長澤まさみ

 

View this post on Instagram

 

これは,鬼灯チョコレート👌 素晴らしい経験をありがとうございました. 感謝…♡

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)がシェアした投稿 –

 

生年月日 1987年6月3日

出身地 静岡県磐田市

身長 168cm

デビュー年 2000年

所属事務所 東宝芸能

 

長澤さんが芸能界入りしたのは2000年。

東宝「シンデレラオーディション」で35153人の中から史上最年少の12歳でグランプリ

に選ばれてからです。

それから「クロスファイア」で映画デビューし、ティーン雑誌「ピチレモン」

の専属モデルとなるなど活動を続けていきます

2001年になるとドラマ「Pure Soul〜君が僕を忘れても〜」にレギュラー出演するようになり

上京。

 

2003年には映画「ロボコン」で初主演を飾り、日本アカデミー賞新人俳優賞を獲得

長澤さんはこの映画で演技に目覚めたそうです。

2004年の映画「世界の中心で、愛をさけぶ」では自ら頭をスキンヘッドにするなどして

演技をし作品も大ヒット、長澤さんも日本アカデミー賞最優秀助演女優賞するなど

この作品により知名度を大幅に上げました。

連続ドラマ初主演は2006年の「セーラー服と機関銃

薬師丸ひろ子さんの映画のリメイク版で主題歌も役名の「星泉」で発表しました。

この曲は長澤さんが唯一リリースした曲なんですね。

 

その後もドラマに映画に舞台と幅広く活躍を広げ、人気女優となっています。

苦手な芸人Sとは?

この人はすぐに頭に浮かびました。

「お笑い怪獣」こと明石家さんまさんです。

さんまさんはよく長澤さんの名前を出しますし、昔ドラマで共演したことがありました。

 

その2007年に共演したドラマ「ハタチの恋人」の時に泣かされたらしいのです。

NGが続いた緊迫したシーンで偶然長澤さんの頭にハエが止まってしまいます。

するとさんまさんが「ハエが止まるのはお前の頭とウンコだけや」

そこで号泣してしまい撮影がストップしたそう。

そのあとさんまさんは有名ブランドのブレスレットをもって謝りに行ったみたいです。

 

「いろんな想いがあって、なんでこの仕事受けたのかな?って思ったら

悲しくなって泣いちゃったんです」とのことでした。

当時は10代ですか、若かったということでしょう。

 

FODプレミアム

個性派俳優Tとは?

個性派俳優Tはなかなかわかりませんでしたが、もしかしたらこの人?

という人を見つけだしました。

それは俳優の太賀さんではないでしょうか?

 

2018年に映画「50回目のファーストキス」で共演した時のエピソードがあります。

映画の撮影中、車のシーンで太賀さんが長澤さんのモノマネを始めるとほかの共演者の

山田孝之さんと佐藤二朗さんもモノマネを始めだしたそうです。

3人のニセ長澤まさみに囲まれた長澤さんははじめのうちは笑っていましたが、

目から涙がどんどんあふれていたとか。

長澤さん本人は「うれしかったんです。うれし泣き」とフォローしていますが。

ちょっとカオスですよね(笑)

 

女優遊井亮子は恋愛こじらせ系、過去には名作ドラマ白線流しにも出演
遊井亮子さんを知っていますか? 女優さんとして活躍されていますね。 最近はバラエティ番組に出演したりもしています。 3月14日放送の「アウト×デラックス」にも出演されるのですが 彼氏に早く帰ってほしいと願う恋...
ちょっと一言

太賀さんで合っているのかどうか・・

違う人だとしたら誰なんだろう?

 

コメント