【ニッポン行きたい人応援団】合気道を愛するイタリア男性アレッサンドロのニッポンでの旅とは?

TV番組

9月26日の「月曜プレミア8 世界!ニッポン行きたい人応援団」では

ご招待で人生変わっちゃった!」が

放送されます。

 

そこで登場するのはイタリア男性アレッサンドロさん。

合気道を愛する男性で

なんと番組第1回目の放送でご招待した人なのだとか。

 

その旅は6年前に行われたそうです。

どのような旅だったのでしょう?

少し調べてみました。

 

初回放送の人なの?

面白いね

アレッサンドロ

イタリア在住のアレッサンドロさん。

実家暮らしでトリノ大学医学部の3年生です。

 

まだニッポンに行った経験はありませんが

ニッポンが大好きでインターネットなどで日本グッズを収集

さらに合気道を学んでいて3段の腕前を持っています。

 

「ニッポンで合気道の稽古を受けたい」という

アレッサンドロさんをニッポンにご招待!

茨城県


アレッサンドロさんがニッポン到着後に

まず向かった場所は茨城県岩間市

ここは合気道の開祖である植芝盛平さんが晩年生活しながら

修行していた街。

植芝盛平さんは1886年に生まれています。

 

駅前にある植芝盛平像の前で記念撮影をして

合気道に関する唯一の神社合気神社を訪問。

 

合気会茨城支部岩間道場に向かい

夜には歓迎パーティーを開いてもらいます

 

早朝の5時にはアレッサンドロさんは道場の掃除を行い

植芝盛平さんの直弟子の先生方に稽古をつけてもらい

夕飯時にはアレッサンドロさんが特製パスタを

皆さんにふるまうこととなりました。

合気道本部道場

次に向かった場所は東京の合気道本部道場

現在の道主である植芝守央先生に会いに

いきます。

植芝守央さんは植芝盛平さんの孫にあたるそうです。

 

緊張のアレッサンドロさん、特別稽古に参加し

植芝守央さんに会うこともできました。

 

この旅から6年。

アレッサンドロさんは新たな道を見つけたのだそうです。

医学部生だったので医師になっているのかもしれませんね。

どういう報告があるのか楽しみです。

 

【ニッポン行きたい人応援団】宮本武蔵を愛するアルゼンチン中学生メリッサの旅とは?
12月20日の「世界!ニッポン行きたい人応援団」では 「“宮本武蔵”愛するアルゼンチン15歳少女が伝説の洞窟へ」が 放送されます。 宮本武蔵と剣術を愛するアルゼンチンの 中学生メリッサさん。 かなりシブ...
ちょっと一言

たぶん大学を卒業しているだろうしね

合気道は続けているのかな

コメント