【仰天ニュース】加湿器で肺炎になり死を覚悟した芸人はメッセンジャーあいはら?原因は?

TV番組

1月18日の「ザ!世界仰天ニュース」では

寒い冬のまさかの病SP」が放送されます。

 

その中で「芸人が加湿器の誤った使い方で命の危機!

という話が紹介されるみたいです。

ある芸人が自覚症状のないまま肺炎となり入院に。

その原因は冬に欠かせない加湿器の誤った使い方

だったのだとか。

 

何が起きていたのでしょう?

すこし調べていました。

 

加湿器で肺炎?

なんで?

メッセンジャー あいはら

この肺炎になった芸人さんはあいはら雅一さん。

 

黒田有さんとお笑いコンビ「メッセンジャー」を組んでいて

メッセンジャーあいはらとして出演することも多いです。

 

現在は関西を中心にテレビやラジオなどで活躍。

「メッセンジャーあいはらのパララジオ」という

YOUTUBEチャンネルも開設しています。

肺炎に

あいはらさんは2020年1月、自宅の寝室で10年間使用していた

蒸気式の加湿器を気化式に買い替えました。

 

すると2か月後。

微熱が出て、仕事の時には熱はおさまっているという

状態が続くことになるのです。

 

それからさらに1か月ほどすると今度は高熱が

出てきました。

そこで知り合いの病院にいきレントゲンを

撮ってもらうと肺が真っ白。

重度の肺炎になっていたのです。

 

すぐに大きい病院を紹介され入院しましたが

4日間意識不明となり、1週間集中治療室で

治療を受けた時は医師に「親族を呼んでください」と

言われるほど危なかったのだとか。

 

なんとか相原さんは回復しましたが、医師も

看護師も奇跡だと驚いていたそうです。

加湿器肺炎

あいはらさんが診断されたのは「加湿器肺炎

幸い、病院の医師が加湿器肺炎の専門家だったそうです。

 

あいはらさんは10年間、水をお湯に換える蒸気式加湿器を

使っていましたが、水をそのまま気化するタイプの加湿器に

買い換えています。

そのとき加湿器の水を毎日交換しなかったため

発生したカビ菌を吸い込んでしまったのですね。

 

退院した後も加湿器アレルギーの後遺症が残っていて

加湿器がある場所にいると症状が出るそうです。

 

【仰天ニュース】イケメンに多い病イケメン病の正体とは?佐藤健や相葉雅紀も発症
4月20日放送の「ザ!世界仰天ニュースウソみたいな本当&実はとんでもなく危険2時間スペシャル」では 「イケメン病」のことが取り扱われるそうです。 イケメンが多くかかるという恐ろしい病「イケメン病」 そのよう...
ちょっと一言

水を交換しないとね

ついつい忘れちゃうんだよね

コメント