【世界!ニッポン行きたい人応援団】相撲を愛するポーランド女性アグニエシュカの旅とは?

TV番組

6月13日の「月曜プレミア8 世界!ニッポン行きたい人応援団」では

6年の全軌跡に密着SP」が

放送されます。

 

相撲を心から愛するポーランドの18歳女性

アグニエシュカさん。

 

女子相撲で世界一になりたい」ということで

2016年に来日。

その3年後にも再来日しています。

 

どのような旅だったのでしょう?

すこし調べてみました。

 

女子相撲かあ

テレビで見たことあるなあ

アグニエシュカ

ポーランドでは相撲が人気。

女子高生のアグニエシュカさんの宝物は相撲のまわしです。

 

女性の相撲競技者数は日本の倍以上。

に輝いています。

アグニエシュカさんは相撲歴は10年でメダルを100個以上獲得。

2016年のヨーロッパ選手権では

軽量級のチャンピオン

 

まだニッポンに来たことがないという

アグニエシュカさんをご招待。

 

【ニッポン行きたい人応援団】ニッポンの和牛をこよなく愛すペルーのルイスの旅とは?
7月11日の「月曜プレミア8 世界!ニッポン行きたい人応援団」では 「ご招待で人生変わっちゃった!」が放送されます。 今回登場する人はペルーのルイスさん。 祖父の代から牛を飼育していて 和牛をこよなく愛してい...

2016年の来日

2016年、念願のニッポンを訪れたアグニエシュカさん。

 

締め込みを作るところに行きたいということで

滋賀県長浜市のおび弘を訪れました。

職人の中川さんの話を聞き

工場で昼食もごちそうになります。

 

次に訪れたのは立命館大学の相撲部

ここにはアグニエシュカさん憧れの

女子相撲大会で7連覇をしている山中未久さんがいます。

 

特別に相撲部の練習に参加させてもらうことになり

練習後、最後に憧れの山中未久さんと対戦。

回しおとれずに惨敗しましたが、稽古修了後は

相撲部女子部員行きつけの「BABY FACE PLANET’S京都三条店」を

訪れオムライスやビーフピラフなどを食べ

翌日には2日間稽古でお世話になった立命館大学相撲部ともお別れ。

 

タオルと寄せ書きを頂き

次は大相撲の佐渡ヶ嶽部屋を訪れ稽古を見学。

ちゃんこを頂き、アド倍椅子やお土産もいただき帰国となります。

2019年の来日

前回の来日から50個ものメダルを獲得している

アグニエシュカさん。

世界大会への初出場も決まり、再来日することとなりました。

当時は65キロ未満の軽量級でしたが

今回は2階級上。

 

しかし、大会まで2週間に迫りながら

体重が3キロ足りません。

 

そこで食事と大会前に水を飲み

計量を突破。

3年半前に一緒に練習した立命館大学の相撲部の人たちとも再開し

女子個人戦の軽重量級に出場します。

 

初戦では前回大会準優勝のオリャシュコバ選手に敗れましたが

2人に勝てば3位決定戦に出場できます。

一人目は勝ちましたが、二人目に敗れ敗退が決定

アグニエシュカさんは

「負けてしまったがいい試合ができた。

体重差があってもやれる自信がついたので経験を積み

次回も出場したい」と語っています。

 

その後は前回一緒に汗を流した今日和選手を応援。

今選手は個人戦、団体戦と準優勝となっています。

翌日食事に誘われ帰国となりました。

 

【ニッポン行きたい人応援団】包丁と砥石を愛するポーランド人ジェゴシュの旅とは?
9月27日の 「月曜プレミア8 世界!ニッポン行きたい人応援団」 では「ニッポンにご招待したら人生変わっちゃった! 感謝のビデオレターが届いちゃいました!」が 放送されます。 今回登場する人はポーランド...
ちょっと一言

ビデオレターはどうなるかな

またメダルが増えてるんじゃない?

コメント