【ワールド極限】巨漢の男性がビルの17階から転落!生還理由とは?

TV番組

8月5日には「ワールド極限ミステリー」が放送されます。

 

そのなかで「フワちゃん&3時のヒロインも驚愕…17階から落ちた巨漢」というのもあるようです。

17階から落ちた巨漢。

なんでもビルの17階から巨漢の男性が落ちてしまいますが、奇跡の生還を果たしたのだとか。

 

17階というと大体51メートルくらいの高さらしいです。

そんなところから落ちたらふつうは死んでしまうと思いますが。

巨漢の人ならなおさら衝撃が強そうに思えます。

どうやって助かったのでしょう?

少し調べてみました。

 

そもそもなんで落ちたの?

窓の清掃とか?

中国武漢市

事故は中国の武漢市で起きたようです。

武漢といえば最近では新型コロナウイルスの発生により、一段と名前が知れ渡りましたね。

 

もともとは人口1000万人を超える大都市で北海道と同じくらいの面積を誇ります。

黄鶴楼などの観光地もあります。

ビル17階から転落

武漢市は中国でも3本の指に入るほど夏は暑くなるのだそうです。

 

事件が起きたのはとても暑い9月29日。

楊さんは友人の家での飲み会に参加し、お酒がかなり入っていたこともあり汗が止まりません。

クーラーが壊れているのかと思い、外壁に取り付けてある室外機を見に行ったそうです。

 

しかし、楊さんは泥酔状態。

手すりから手を放してしまいマンションの17階から転落してしまったのです。

 

ハイスピードプラン

なぜ無事?

マンションの17階から転落した楊さん。

 

まず、15階と10階の室外機に体をぶつけます。

そして6階の室外機と外壁の間に体が挟まったため一命をとりとめることができました。

 

病院に搬送された後CTの検査を埋めましたが、骨折はしているけど内臓器官の損傷はありませんでした。

担当医は「運がいいとしか言いようがない

15階と10階の室外機にぶつかったため落下速度が落ち、楊さんは肥満体で体重が90キロあり

その脂肪のクッションにより内臓器官を守ってくれたのだろう。

そうじゃなければ内臓破裂をおこしていたかもしれない」と語っています。

 

メタボが身を守ってくれたのですね。

楊さんは1か月の入院後、無事に退院したそうです。

 

香港で空からお金が降ってくるという珍事件発生。ファフロツキーズとは?
空から降ってくるのは雨、、じゃなくてお金。 そりゃ、びっくりしますよね。 コインが降ってきたら危ないけど、紙幣なら拾うかもしれません。 香港でこのようなことがおこったようです。 実は数年前にもクウェートで似た...
ちょっと一言

漫画みたいだね

現実にそういうことがあるんだ

コメント